2007/01/14

SUDOKU

ゲームのジャンルに入れたが、Puzzl

数独(SUDOKU)というのにはまってしまった。

普通のは、9マス×9マスの中を9ブロックに区切って、縦・横・ブロックの3種類総てに1~9の数字を一つずつ入れて完成させるものであるが、とある本に25マス×25マスで25ブロックの数独SUDOKUが問題として出された。 難しい。 なんと言っても、面倒。

そこで登場したのが、エクセルなる表計算ソフト。

このソフトがなければ、何処かで間違えてしまうことは間違いない? てな事で利用したが、ロジックを組むのが難しかった。 結局は数字のチェックと色分けを使っただけになった。

そして、解き始めてからもう20時間ほど経過したと思う。Puzl2

完成盤ができた。

これから、はがきを出して、抽選で当たれば「WⅠⅠ」がもらえる筈。

まあ、解くことに意義があるんだけど、夢も少しは混ぜさせてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)