« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016/11/29

社会福祉協議会での見学

3591


今日は会社を休んでの見学会、一応、地区の社会福祉活動の研修としての研修である。
横浜には、この市民防災センターという立派なものがある。
11時からの体験見学コースを申し込んだ。
当初18人という事で申し込んだが、最終的には7人のみの催行であった。

でも、体験コースは良くできていて、消火器による訓練や、煙道のくぐり抜け、疑似地震・洪水体験、震度7の体感など、一時間たっぷりと体験させて頂いた。
神奈川県には既知の断層が何本もあり、
3595


想定された地震が発生したときの予想震度マップもあり、非常に役立った。
3592


赤い所は揺れが激しく、黄色の場所はそれほどでもない場所らしい。
私の家は黄色のところだから、少し安心。

体験コースが終わり、昼食の時間であるが、本日の昼食はホテルのブッフェである。
とあるサイトで¥3,500.-→¥3,000.-になるので、これも予約した。
Max10人の予約しか取れなかったので、余った人数は正規料金かなと思っていたが、7人に減ってしまったので、逆にひょっとして これ以上のキャンセルが出たらどうしようと思うこともあった。

13:40~15:30で腹一杯に食べた。 和食も洋食も美味しかった。 一番美味しかったのは、「ゆず胡椒!」なんて言ったら怒られるか? 卯の花が特に美味しかった。 つくづく自分は貧乏人だなぁと自覚した。
3597

3599

3600


場所は、横浜、ベイシェラトンホテル 2F コンパスである。
お客の9割以上は女性。 平日の昼間にホテルでランチする女性って、、、これって何かの偏見の表れかも知れないが、、、優雅だなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/11/08

切腹の続編

月曜日朝9時、予約は10時だが、町内の仕事があるので、早めに終わることを期待して9時15分には受付を終わらせた。 呼び出しの携帯ブザーがなるまではと、勉強に励む。 しかし、気が乗らないね~、切り取った腫瘍片の病理結果がどうなるか、、、
10:15分にブザーが鳴ったが、前の患者の診察がえらく長い。結局10:45になってから診察室に呼ばれ、あっさりと抜糸した。 そして、検査結果は、、、、、やはり、、、、脂漏性角化症、ガンではなかった。
ほっと一息して、バイクに跨り、家に帰る。
「ガンじゃなくて、脂漏性角化症だったよ」と報告、妻もその病名を知っていて、ホッとした雰囲気でした。

すぐ、社会福祉協議会の「寿福祉大会」がある会場へ急ぐ。
今日午後の福祉大会の司会者が遅刻してはいけないだろう、、、でも、しっかり遅刻してしまった。

緊張していたが、いざ始まってみると、来賓の挨拶の長いこと長いこと。
市議会議員は、自分達の政策を織り交ぜてしゃべるは、追加はあるは、、聞く方はたまったもんじゃねぇと思うのは俺
私一人?
記念品の授与は数分で終わったのに、ご挨拶が30分!

インターミッションを入れて第2部が開始。
最初は、ピアノとバイオリンの演奏。
3564
 
  
 
 
 
  
 

 
 
タイスの瞑想曲から、虹の彼方になど30分演奏である。
これが最後と言われた曲が終わり、
「どうも素晴らしい演奏ありがとうございました。、皆さんもう一度拍手を、、、」
ここで少し雰囲気がおかしいことに気が付いた、いや教えてもらった。
それは「アンコール」
やっちまった。
アンコール曲を用意してあるんだ!知らなかった!
打合せが抜けていると言えばそうだ。 私が悪い。

しばらくクラシックなぞ、聞いていなかったので、すっかり忘れていた。
あわてたけどもう、ドジを踏んだことがバレバレ!

せっかくの休日、またドジった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »