« 2016年4月 | トップページ | 2016年9月 »

2016/08/26

明日はいよいよ浅草サンバカ-ニバル!

明日は
浅草のサンバカーニバル!

この日を待ちわびている人は数多い、
韓国に帰省した我が語学先生を除いて、、

カーニバルには山車がつき物、その準備に、今日も30人以上が浅草寺の裏に集合、真夏の炎天下で組み立て、飾り付け作業を行う。
他のチームも20~30人が作業に来ている。 金曜日なのに。

とあるチームも山車作りに精が出る。
ただ、パレード前なので、写真が出せないのが辛い。
JCOMでは、午後一杯サンバパレードの中継をしますので、それをごご覧ください。

今年は優勝したいなぁ

既に美酒に酔う自分を想像中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/14

体がきつい、それが楽しく続く良いこと、、、か?

木曜の外練では、衣装をまとって、楽器を叩きながらの行進練習。 日差しが照りつけ、本当に暑かった。
飲む水はすぐ汗となり、腕からしたたり落ちる。 これって、太りすぎの兆候かい? 練習が終わって、水を飲みすぎたせいか、ビールを飲む気がしない。 必然と休肝日、明日もあるしと思って、埼京線にのる。

よく金曜日、昼前に、うちの室長兼部長が体調不良を訴えた。 涼しい部屋にいても熱中症かと思ったが、すぐに救急車を呼んで診療所に送った。この場合、一人が救急車に同乗しなければいけないので、係長に乗ってもらい、私はもう一台の車に乗って、サポート役になった。
診療所では、脳に異常があるということで、大きな病院に転送することになり、結果的に脳幹に出血が認められ、そのまま入院することになった。 怒りっぽい人だし、タバコは吸うし、彼の父親も脳出血の履歴があり、多分喫煙所に行ってタバコを吸い、それが引き金になったのではないかと思おう。
14時前に奥さんが来院し、引き継いで、我々は帰ることとなった。 つくづくストレスは貯めないことが健康に良いと思う。
「stress_2016.pdf」をダウンロード


先日も、こんなレポートをいただいたが、厚生労働省の言う基準では、「ストレスをあまり抱えていないし、ストレスの要因となる要素もないようです」だって、、疑問に思うなぁ。

さて、練習のことを思い出し、友人に連絡を取った、しかし予定していた練習場所が取れないというので、夕方まで焦ったが、そうだ、自宅がある!と家に電話する。 が、家内は生憎の体調不良。 え?こっちも救急車? トイレで長くうなっていると、息子の返事。 出る物がでれば、、、
6時過ぎ、鶴見で練習場所を確保。 家と連絡したら、出る物がでた、特大のが、と報告あり、ほっとする。
友人が来るまで約一時間、一人で練習して汗がだくだく。 ちょっと休憩したら、友人が来てまた1時間弱の練習で本とへとへとになる。 今日は飲むぞと思っていたが、疲れの方が大きい。直行で帰ることにした。

翌日13日は、すっかり忘れていた梅干しを干し始めた。
2016
 
 
 


12時に三浦海岸に集合。
隣では、フレスコボールという、ブラジル発祥のスポーツをしている。Photo


 
 

この協賛が当然ブラジルで、そのご厚意で、我々もアシェが踊れるのだ。
ただ、オープニングでアシェを踊る時間があり、結構、動いてしまったので、疲れがどっと出たし、3番目と
2016_2

 
 

 
 
6番目が出番。 しかし、、、そう、疲れが出て、足がふらふら。
綺麗にそろった 
 
12
 
 
 
 
 
 
 
とは、比べものにならない。 でも、楽しい一日でした。
健康で、楽しく踊れるというのは、素晴らしい。
ストレス? そんな物は、ここにはありません。 ネ?

疲れは翌日にやってきた。
どうにも体がきつい。 今日は浅草前の全体練習の日だというのに、、、
お、お墓参りに? どうも義兄と家内、長男の3人で墓参りに行くというのだ。
どうせ私は遊びで忙しいからと、声とかけるのはぎりぎりのタイミングであった。
「はいな」
渡りに船というのはこのこと。 練習を休む口実が出来た。
お墓参りが骨休めだって?ふざけるなよ!
って声が聞こえそうですが、お墓ではみんな骨が休んでいますよ。 (笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/12

練習のアフター、

夜の練習が多い。
月曜はサンバ、火曜はバテリア、水木曜日がアシェ、他、、
今週も日曜日は調布でパレード参加、月曜夜に飯田橋でレッスン、火曜夜は駒込練習、、、、
水曜日は休む予定だったのが、急遽、17日の国際フォーラムステージが決まり、その練習に南千住に行く。
たまに場所が変わるので、気をつけているが、夜8時に「ふれあい会館」の2階の案内板で確認する。 しかしこの時は、すでに明日の予定を書き込んであり、表示がない。よくやるんだよな、役所の人は自分の都合だけ考えて、翌日の予定表を白板に早く書く。
この日もそうだと思って、いつもの3階の和室に入ろうとしたら、なにやら雰囲気が違う。 どう見てもここではない。 では洋室か?とそちらを覗く。 囲碁を打っている、ここでもない。 ひょっとして、私が間違えて同じ荒川区の日暮里か西日暮里と間違えたのか? 2回の受付に戻って問い合わせると、多目的室であった。 私で3人目だったらしく、あわてて、白板に記入していた。  ったく、もう。
それでもその後に和室まで行ったのが2人。 
9時30分までみっちり練習し、行きつけの居酒屋「次郎長」へ、、店長が清水さんだから、次郎長、わかりやすい。
新鮮な魚介類があるので、それを目当てに行くのだが、遅いとはいえ、10人が一気になだれ込むので、店も大変だろう。 何とか入り込んで、17日の打ち合わせを兼ねて乾杯!
そして注文が始まった。
岩牡蠣がメニューに載っている!
3264


でかい!
大きさも当然自然のものだから大小がある。

手の早いもの勝ちか?
いえいえ、ここにはれっきとしたルールがある。

それはジャンケン。 しかし10人もいると中々決まらない。 諦めかけた時、9人がパー!、そして私がチョキ! 一抜けで、一番大きな牡蠣をいただく、レモンを絞ってグビっと、、うめ~!
その後ジャンケンが続き、結構盛り上がるのだ。

おっといけない、 終電に間に合わなくなる。 心残りだが、先に店を出た。
明日は山の日、週末に花火大会のあった河川敷で、浅草パレードの外練がある。
早く帰らないと、と思っても終電に近い。

パレードの外練は、パレード前に衣装が映ると問題があるため、写真を載せられない。
浅草の27日が終わるまで、ヒミツである。

そうだ、金曜日は13日のための練習がある。  アツくて疲れる夜がつづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/07

土曜はどうよう

歯医者の予約は3週間前に変更し、家内と一緒に出かけた土曜の朝、既に陽は高く昇り、うだるような暑さに変わっている。 横浜駅から10分ほど歩くとそのビルはあった。 7階に受付があり、ずらりと並んだ花嫁のドレスの数にびっくり、広いフロアなのに5階に案内された。 その一角にこの朝の目的、モーニングの試着室があった。
Dsc3250


試着すると、こんな様になる。

家内はふつうの黒だろうが、バージンロードを歩くほうは、モーニングだろうと今朝の試着会となった。
シャツはレンタルできないが、そのほかをあわせると3万円を少し出る。 シャツを入れてほぼ4万円!
たった3時間がこの価格である。 試着だけで1時間半。 娘のためなら、どうって事ないか。

家内とサンドイッチの軽食を取り、別れて、私は鶴見の工場へ向かった。

工場入り口で記念写真を撮る。

Dscn3258
なんじゃこりゃ。
ここは、写真のビール工場。
一番搾りを大々的に宣伝している。
 
 
 


そして隣接するレストランで、
食い放題飲み放題の至れり尽くせり

Dscn3263


5時に終わった後、急いで戸田に向かう。
 
 
 
 
 

Photo


戸田公園駅に着いたのは19:00丁度、そこから人のごった返す中を20分近く歩き、やっと見つけた友人達。
いつも一緒にブラジルの踊りアシェを踊っている友人達です。
圧巻の花火!それも頭上を見上げる巨大な夜空の饗宴は感動させる物があります。
寝ころんで見るのが一番。
他の人たちは6時くらいから飲んでいるので、私と同じ酩酊状態である。

その宴も20:30には終わり、対岸の板橋とあわせて、推定30万人近い人が動き出した。
当然駅は込んでると思い09:30頃駅に着いた。
駅の改札に上がる階段はまだ規制され、たどり着いた改札を見ると、なにやらいつもと違う感じ。 降りるときは気づかなかったが、改札口の隣の店の壁をぶち抜き、臨時の改札口を設けてホームに人を上げている。

この駅の一番のネックは改札口、次に昇降階段で、入ってきた電車を見るとまだ客車に余裕がある。 
輸送能力に問題があると思って、それが空いたと思ったときに来た私は大きな計算間違いをしていたことになる。
あの階段幅で1分間に何人が上れるかが一番の計算方法。
自分の算数の能力に疑問を感じた。 ははは。

さて明日は、府中の商工祭り、パレードとステージで頑張るぞ、、。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年9月 »