« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »

2016/04/30

快食したけど味がよくわからないままに

いつものように、本を読んでいたら、石川町で降りそこなってしまった。 あわてて、山手で乗り換えて折り返し、石川町北口(中華街方面)の改札口を出た。 でも、待ち合わせより5分早い。
すると、娘からメール、電車の遅れで5分遅れるという。
でも5分後現れたのは、娘とK君。 おや?一緒に家を出たはずの母親は? ははは、元町が好きなので、南口の改札口で待っていたらしい。 北口といわなかった娘が悪いのか、地図の読めない母親が悪いのか、それとも、娘と一緒にいるだろうと勘違いした父親が悪いのか、、。 ま、とにかく合流して中華街へ。
3047


スタスタとスマホで確認しながら歩く娘、地図で概ねの場所をつかんでいる親父、ただついてくる人、、、
「ココ左!」
で、すぐ目当ての店に着きました。
3048


ここまで来ると、さっさと店に入り込む母娘、付いてあがるのが親父という構図に変わった。
さて、2階に上がると先方のご両親は個室の中で既に待っていた。 10分前に到着したという。
ぎこちなく挨拶を済ませて、会食となりましたが、話が弾んだり、とまどったり、お酒の力を借りようと紹興酒に手を出すも、相手の父親はあまり多くは飲めない様子。 お互い、なかなか、言葉が出てこないですね。
中華料理が美味しいと言うことだったが、そんなわけで、味を楽しむ余裕は皆無。 フカヒレの味も美味しいのかどうか不明。

最後に向こうの母親から、自分のダイヤの指輪をリメイクしたネックレスを娘がもらい受け、感動。
自分の装飾品を嫁にプレゼントするって事は相当な想い入れと想います。
感謝ですね。

帰りは、皆で同じ電車に乗り、横浜で別れましたが、ホームに降りて帰る方向に歩き出したら、
「こっちよ!こっちが先頭なんだから、、、」と呼び止められた。
(え?どっか寄る所があるの?そっちは逆方向だよ。)

やはり、家内の勘違い、石川町で間違えるわけだ。 あは、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/04/24

時と場所

先日、K君がきて、娘と一緒にパソコンでネットを調べ、場所を選定していた。
あ~でもない、こうでもないと、二人で話しているのを見ると、なんか妬けてくる。
父親としては嬉しいくない光景。

昔は、私もあんな風だったな、と思い出してしまう。
ただ、昔の時はネットがなく、30カ所ほど良い場所を探してあちこち探り歩いたものだったが、今ではネットがある。
半年先まで大体が予約で埋まっているのは、今も昔も同じ状況ではある。
時期も同じ4月で、私たちの式を挙げた日と1日違いできめた。 まだ向こうの親と対面していないのに、慌ただしくスケジュールが埋まっていく。
このGWに向こうの親と中華街で食事をすることになっているが、どんな親だろう? 私より年下と聞く。
7月ぐらいには出席者名簿を作るだろうし、衣装の打ち合わせもあるだろうし。 時はどんどん流れていく。

娘の帰る場所がもうすぐ、この家でなくなるとなると、家が広く感じるようになるに違いない。
寂しくなるなぁ。

息子たちのどっちかが戻ってこないかなぁ。

心の中に秋風が吹き込んできている。...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/04/03

花曇りの桜

Scn3012Scn3014Scn3015

春の日差しはどこへやら、昨日も今日も花曇り。 喧噪とした花祭りに、早期に退職した友人が訪れ、一緒に家に待避。 花祭りのボランティア作業の大半を抜けてしまった。 最後のテントのたたみ込みに気づき、ワインを1本ぶら下げて、一種のお詫びをする。
日曜は、エンサイオという練習に行く日なのだが、午後から来客があるので、またまたお休みさせてもらった。 これで2ヶ月行ってないのじゃないかな? 練習は大事なのだが、こう予定が狂ってはどこへも行けやしない。

さて、来客というのはK君、日取りを決めようと言うので、PCを持ってきて、うちの無線回線に継ぎ、いろいろとやっている。 娘と楽しそうに笑いながら話している様は、何とも、悔しいやら、うらやましいやら、複雑な心境である。 あまり見ていられないので、TVをつけ、ビデオを見ていた。
しかし、笑い声はいっこうになくならない。

家内と4人で食卓を囲む。ビールぐらい出さないと、、ありゃ、缶ビールが3本しかない。私だけワインにすっか。

夜9時近くになって、遠距離の事情を組んで、やっと日程が決まった。 この家で決めて良かったのだろうか?
改めて、疑問に思う。
しかし、親族にメールを入れた後は、やっと決まったかという安堵感が押し寄せてきた。

これで、娘とあの長い路を歩くのかと思うと、また、考え込んでしまいそう。

後は、娘の幸せを願うばかりである。

綺麗な桜に、花曇り、、、秋はあっという間にやってきそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »