« イタリア旅行記-6 | トップページ | (追加編小話)☆1 船 »

2015/09/10

イタリア旅行記-7


6.30
朝、素早く朝食を済ませチェックアウト、0735発の列車には乗れなかったが、0805の列車に乗り、空港へ向かう。 空港での案内に従って右往左往したが、面白い状況を見てしまった。 325番のフィンエアーのカウンターに並んでいて、受付嬢のトロさ加減に辟易していた時、一つ前の北欧系の夫婦が荷物を預けていたところ、二つめの荷物にタグを付けずにラインに流してしまった。 大あわてで、隣の受付嬢に相談。 しかし後の祭りで、電話連絡して何処に行ったか見つけようとしているが、当の受付嬢は涼しい顔、受付ラインも止まったまま、である。 仕方なく隣のカウンターに割り込んで、こちらはベテランなので、すんなりOK。 あれはきっと新米の受付だったのでしょう。 それが自分たちに降りかかっていたかと思うと、英語の説明に自信がなく、恐ろしい場面になるところでした。
受付カウンターは#3ターミナルだが、登場は#1ターミナルの外れ、しっかり歩かされました。
ヘルシンキでも歩き、ICチップ入りのパスポートなら、早く行けると後から教えられ、そこでちょっと時間ロス。 土産物を物色する時間がなくなってしまった。
乗換の時間が短い方が良いのか長い方が良いのか? 勿論、イミグレーション等の時間は素早く済んで欲しい。
2352


飛行機はゲートからかなり離れた場所に駐機していた。 これに乗ってこれから10時間半かと思うと身構える。 乗り込んで2時間後の食事はワインを頼んだが、着陸前2時間の朝食はコーヒーで、日本に着いて朝から酔っぱらっているわけにはいかない。 体内時計は夜中であるが、、、ネ。

7.1
この文章を機内で入力するのだが、画面が見づらく、キーボードも打ちづらい。 やはりなれたキーボードが手にしっくり来るが、それにつけても、なんだかんだで7・8時間ノートPCを開いているが、まだバッテリーが保っている。 何とも素晴らしい。
成田到着後すぐ子供達にメールを入れ、無事を伝える。
海外旅行はほんと疲れる。 飛行機が怖いのもあるが、長時間の座りっぱなしが一番嫌いだ。
英語も嫌いだし、イタリア語はもっと嫌いである。 では、Chao チャオ!

|

« イタリア旅行記-6 | トップページ | (追加編小話)☆1 船 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

海外旅行、お疲れ様でした。
にけねこは海外旅行するかもしれない、
しないかもしれない、
といった感じでございます(笑)。
氏のおっしゃるように長時間の搭乗が辛い。
ベルリンに行った時、
ホンマにしんどかったのでございます。
ボルチモアに行く時は、大丈夫かな~、
と不安でした。
バンフの時はどうだったか忘れました。
にけねこが日本から出たのはこの3度きり。

投稿: にけねこ | 2015/10/07 00時43分

お久!
多分、私は旅行好きなんでしょう。まだまだ世界を見て回りたい。
飛行機が辛いので、せめてビジネスクラスに乗りたいのですが、もうすぐ年金生活。 なかなかそういう訳には参りませんねえ、。

投稿: Samson♪ | 2015/10/07 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/62256398

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行記-7:

« イタリア旅行記-6 | トップページ | (追加編小話)☆1 船 »