« ばーどまんらりー | トップページ | イタリア旅行記-4 »

2015/08/12

真夏のアシェ・ダンス


8月になり、太陽がギラギラと輝く中、音楽に合わせてブラジルのアシェダンスを踊った。2438

場所は、小田原の早川港で、小田原みなとまつりのイベントの一つとして参加した、横浜のクルベ・ド・パイシャオンと言うチームの一員に混ぜて頂いた。
ビデオを撮って、見ながら練習し、通勤時には音楽をずーっと鳴らしてイメトレしていたが、1曲はあまり自信がなく、外させて頂いた。 最も、踊りのポーズに女性的な物が多く、ちょっと気乗りがしなかったのが影響しているかも知れない。 セイウチペゴーチから始まってクドゥーロまですんなりと踊れたというか、曲に合わせて体を動かすことが精一杯。 WS(ワークショップ)用の曲までの2分ほどのMCがいい休憩となり、曲は楽しく浮き上がるような振り付けなので、これはもう、楽しくてしょうがありません。 それにしても観客が少ない。 WSにお客さんを呼び込もうとするが、なかなか厚い日差しの中に出てこない。 それでも2人ステージに上がってくれたので、ホッとする。 そしてWSで踊った最後の2分間は、もうバテバテになっていて、ぶっ倒れそうでした。 終わってステージ裏で少し体を休めていたが、すぐにビールとつまみを買いに行き、まずコップ一杯のビールを流し込んで、それからやっと戻ってきた活力で缶ビール等を買って戻り、お弁当も戴いて復活しました。
その後別行動中のメンバー3人のイル「お魚センター」で打ち上げ、ここは、周りに魚介類のお店があって、買った物をすぐ焼いて食べることが出来る。 生牡蠣を一個捌いて食べた時点で、もう満足。 トンビ、蛤、海老、牡蠣、カマスなどを焼いて飲む。 最高に楽しい打ち上げです。 だって他の6人は総て女性なんだもんね。
2436


|

« ばーどまんらりー | トップページ | イタリア旅行記-4 »

サンバ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この夏はほとんどお出かけしませんでした。
おきまりの青春18きっぷも購入せず、
所用で東京の方に出かけたくらいで8月が終わりました。
気づいたら10月になっていました。
氏はお元気で、羨ましい…

投稿: にけねこ | 2015/10/07 20時33分

ホント50をすぎるあたりから、月日が異常に早く進んでいるように感じられ、ボケっとしていると、後で悔いが残るのではないかという恐怖感。これがあるため、大あわてでいろんなことに挑戦しています。
体はガタガタですが、気力で頑張ることにしています。

投稿: Samson♪ | 2015/10/09 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/62071176

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のアシェ・ダンス :

« ばーどまんらりー | トップページ | イタリア旅行記-4 »