« 「タ」 | トップページ | 「レ」 »

2012/07/11

今度の同窓会

この週末田舎に帰ります。
何でも高校の同窓会をすると言うことで、、、

なんと言っても卒業後42年ぶり? !!!!ワオ
なんと還暦同窓会と銘打ってます。
ってことは、私も還暦?
うそ、永遠の30代で遠そうと思っているのにネ

今回の帰省は、例のサンバパレードと天秤に掛けた結果です。
福島県の被災、イヤ風評被害の温泉地のパレードとどっちを選ぶか、、、両方を成立させようとすると、新幹線を一杯使って移動することになる。
とすると、兄貴との語らいの時間が無くなる。
年に何回も会えない実家を守る兄とは、ゆっくり飲みかわしたいです。

還暦=定年ですから、これからの身の振り方も考えなきゃ。
人生の先輩に、しっかり教えを聞きたいです。
でも、それで、生き方を変えたら、家内はついてきてくれるかな?
まず、無理という言葉を念頭に働くことでしょう。 
一番の恐怖は、定年離婚!!!
三行半突きつけられたらどうしよう?と言う恐怖はありますね。
定年前に遊びだしたサ_なるものに嵌ってしまっている旦那、三行半の対象大です。

気休めは、浅草パレードがまだ定年前と言うことだけ。

あとは、浅草が過ぎると、、、秋には、すぐ真珠婚式(30年)、、、、、金婚式を二人で迎えられるかはだいぶ疑問。
だよね~~。

|

« 「タ」 | トップページ | 「レ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

定年離婚の心配なんて思いつきもしないような人が、
定年離婚を奥さんから切り出され、
なんのこっちゃ?
となっているうちに
退職金をあらかたもって妻は去る、
ような気がする…

家庭を顧みず妻をないがしろにした男の顛末。

にけちゃんは男性と一応対等な職場にいましたが、
もし専業主婦だったら、
言いたいことも言えず買いたい物も買えず…、
の生活になっていたのではないかと思います。
それはにけちゃんがきっとそういう性格だから。

投稿: にけねこ | 2012/07/20 22時07分

にけねこ<そう、妻に経済力がなければ、言いたいことも言えないでしょうね。
あえて、手に職を持っている人を選んだのは、、、私に何があっても、生きていけるような人を妻にと思っていました。私の妻や、にけちゃんのように自分の生活感を持っている人の方が、きっと人生が楽しいと思ってます(ました?)
お互い楽しくなかったですか?
ね? =^_^=

投稿: Samson♪ | 2012/07/23 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/55168081

この記事へのトラックバック一覧です: 今度の同窓会:

« 「タ」 | トップページ | 「レ」 »