« 「リ」 | トップページ | 神戸まつり »

2012/05/26

「ヌ」

「ヌ」[・・・・] 塗り物
”抜かった!”
とんだマヌケであった。 なんと「ぬ」にあたる言葉がない! 辞書を引いてもない。nul、全くない。
「ヰ」や「ヱ」は、古文で本来 "W" の韻を含んだ文字を選べばいいのかなと始めたが、「ぬ」には、その一音で意味をなすものがないのである。
訓読みで「ぬ」を使うしかないので、今回はいつもと違いますがご勘弁を願いますm(_ _)m
勿論最大のオチは最初に書いてしまったので、後は付け足しの余録ですが、、、、
和文モールスでは「ぬりもの」で短音4個を覚えました。
この「塗り」について、錆止めのペイントのように下地のものを錆びさせないで保護する意味がありますが、基本的には本来の素材が持つ機能をより美しく長く保つための工程ですね。
漆器で有名な輪島塗は、その典型的なもので、 人の体に塗るローション!、これは別として、一番はやはり女性の化粧ですね。
それもガングロに塗るよりは、美白に見えるように白粉を塗って綺麗に見せようと頑張ります。
でもこの白粉、昔は鉛が含まれていたそうで、役者が塗るドーラン(白粉)に含まれていた鉛が皮膚から吸収されて、鉛毒による職業病も発生しました。
今の化粧品には含まれていないと思いますが、得体の知れない外国製の化粧品には注意した方が良いかもしれません。
私はこの鉛の話を聞いてから、化粧品というのが嫌いになりました(あは、ウソ、それ以前から匂いが嫌い)。
で、例えば、ほっぺにキスするとしますね?! その時、濃い化粧だとキスしているのか、化粧を唇につけているのか判らなくなります。
そんな想像をすると、キスに対して尻込みしちゃいます。
と言うことは、うちのカミさんとは、、、、、、
ははは、私は、塗りを抜いた素っ嬪が好きですね?! =^_^=


→「抜(かった)」でした。

|

« 「リ」 | トップページ | 神戸まつり »

与太話」カテゴリの記事

コメント

車中での化粧、
マナー的にどうかと…、
嫌われる理由に“匂い”があるそうです。
車中での化粧はいわゆる舞台裏公開みたいなもの、
ドキュメンタリー番組や、DVDのおまけ特典メイキングであるまいし、
化けるところを見せるのは恥ずかしい。
(^з^)Chu!の場合は、
吸われた部位が圧によって内出血を起こし、
皮膚表面が変色してマークを残すわけで、
拭いて消えるものではありません。
そういえばにけねこの好きだった人は、
素顔にルージュだけでも嫌だったみたいですねェ…
あ、“ぬ…?”って、昔、少年漫画の吹き出しに
たまに使われていなかったかなぁ。
ふと何かに気付いたシーン。
なんで“ぬ”なんでしょうか。

投稿: にけねこ | 2012/05/29 20時33分

にけねこ<"ぬ"ってそんな使われかたしたのかも知れませんが、やはり意味のない一音。
"ん?"と言うのが正解みたいな気もする、、、。
にけちゃんの好きだった人も、やはりスッピンが良かったんですか?それはうなずけます。うん。

投稿: Samson♪ | 2012/05/30 00時46分

白土三平の“カムイ外伝”だかそんな感じの漫画だったように思います。
同様の意味ですが、“ん?”だと、
少し砕けすぎというか間の抜けた印象があるというか、
現代的すぎる印象を拭いきれないのですが。
若い頃はお化粧って本当にしなかったですね。
今は紫外線防止対策でございます。

投稿: にけねこ | 2012/06/03 22時44分

にけねこ<紫外線は皮膚ガンの発症の元、気をつけましょう。。。といって、私は目以外の対策はしてない。=^_^=
化粧も紫外線をカットするためにするのですか、、、ふ~ん、勉強になりました。

投稿: Samson♪ | 2012/06/05 01時02分

若い頃は日焼け止めしか塗っていなかったのですが、
メイクした方がいいと聞きました。
でも鉛の塊みたいな化粧品を顔に塗るなんて
どうしても抵抗があってできませんでした。
今はメイク用品もよくなっていますから、
塗れば塗るほど陽射しカットの効果はあるのだろう
と思います。
すっぴんでは人前に出るのが難しくなってきたお歳頃です。
肌の老いがカナシイ(T_T)

投稿: にけねこ | 2012/06/05 17時58分

にけねこ<もう、ご存じでしょうが、、この私ハダにつやは残っていても、頭に毛が残らなくなりそうで、紫外線も、ダイレクトに頭皮に受けてます。
それでも、性懲りもなく人前に出てますので、まだまだ、、出歩きましょうョ、ネ=^_^=

投稿: Samson♪ | 2012/06/06 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/54801622

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヌ」:

« 「リ」 | トップページ | 神戸まつり »