« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/30

30日は湯河原サンバパレード

暑い夏です。

月曜・火曜とサンバのダンス練習に行って、リハビリしてきましたが、
久しぶりのダンスで、汗ぐっちょり
痩せたかな~

ビールで後戻りですが、、、
仕事も忙しいのに、遊びにかまけて、、、

一番おろそかにしているのが家内のこと。
木曜日も楽器練習で遅かったし、、
一応は誘っちゃいますが、来てくれるかな?
近くから応援してくれると嬉しいですが、「高みの見物」もありかな?

明日の夜は、温泉地の湯河原で、サンバパレードがある (ので、とてもじゃないが、琵琶湖までは行かれない。)
頑張ってアゴゴという楽器を叩いてきます。
今は、打楽器パターンを必死にMP3から入れようと必死ですわ。
うまく叩けるようにはなってると思おうが、練習は音を出せない電車の中。
自分を信じて行ってきます。

そうそう、騒いでゲットした衣装ですが、めちゃめちゃ嵩張る代物に、、、
パレード前にバッグも図体もでかい人を見かけたら、「さむ!」と声かけよろしくね=^_^=
衣装を着てる時は、笑顔で答えますよ、 「チョアヘ!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/26

なんて忙しかったんだろう?この週末


土曜日は早く起きてスタンバイ、、
BBQをなんと晴海埠頭でするって?
そんな場所あるのかと、いってみるとありましたね。
貸しテントと、BBQセット、、
食材と飲み物は持って行き、後は焼くだけ、飲むだけ(どんだけ?)

071
メンバーは皆ダンサーだから、踊りも始まっちゃうのね =^_^=
で、私は、晴海埠頭が気になったので、行ってみたら、なんと、ブルーピーター「P]の旗が揚がっている(出港の合図)。安全航海祈願の「UW]も揚がっている。
私は、酔い覚ましのついでに、後輩の出航を見送っちゃいました。
一年生も多く乗っているので、その親御さんとも挨拶ですね。全く知らない相手なのに、ね。
068
「ごきげんよう」と声をかけて見送ってきました。

BBQへ戻っても、まだ、ダンスの余韻はありましたが、炭の余熱がなくなってきたので、お片づけ、、、
何だ神田といいながら、東京駅に戻ったのが5時半頃かな?
酔って少し食事をしたが、別の団体さんとは会えず、翌日のこともあり、帰路につきました。
聞くところによると、私が帰った後に、その別の団体さんが訪れ、惜しいことをしました。

日曜日は、会社の●▲の講習会で、▲▲▲の工場へ向かうことに、、お昼にメールをチェックすると、次の週末のパレードの衣装の受け取りがあるというので、講習中は気が気でなく、早めに終わったら即、行くつもりで動いていたら、
ラッキーなことに、会社の若いのが車で来ていた!
「横浜まで」♪
チップは出したが、安いタクシーであった。

そこからJRで、2けん先へ、会場に着いたら、5時半!
無事に湯河原の衣装をゲット、ついでに少しだけ練習もしてきました。
最後に、飲みに行く人?と聞くので、

また居酒屋へ、、、、

72そこでは、、午前中に入籍したというメンバーQT夫婦を囲んで大騒ぎ、
なんと、メンチカツの入刀式!

夜が更けて帰ったけど、もの凄く嵩張る衣装は、電車に忘れもせず、離していませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/07/20

昔話 74 傾く


帆船は、風を受けて走るのだから、風に押されて、傾く。
力学的に言えば、風の力は帆に直角に働くので、斜めに入ってきた風は帆の直角方向と平行方向に力のベクトルを分解して、、、でもって、ああして、こうして、、、、
詰まるところ、風は、船を前に進める方向になる成分と、船を傾け、横に流される成分に分かれます。
赤道から遠い高緯度の太平洋大圏航路では、北の方にあがっている時、平均的には西からの風が強く吹いています(偏西風)。 すると、船は速く航走り、大きく傾くことになります。
湯船は1/3以上お湯がなくなりますし、寝る時も風上側に枕を持ってきて、寝やすくします。 
大体は、人が寝ている間に風を受ける舷を変えないので、朝ご飯までは枕が下の方にくることはありません。 これは、夜間の当直人員が少ない時に、帆桁を回し込んだりして、進行方向を変えることは、大きな労力を必要とするため、労力的な困難が理由です。
食堂(教室兼用)のテーブルには食器が落っこちないように、端に木枠が立ててありますが、学生の数が多いので、あまり傾くと、皿が重なり合って、テーブルから飛び出すことになります。
だから、配膳中は、大きく船を傾けられない。
すると、いったい何時ガンガン航走るのか?
答え、、、ガンガン航走らない!
精々15゚傾けるのがやっとで、速度も10ktまでいかない( 1kt(ノット)=1852m/時 )。
低気圧が来ているのか、ロスアンジェルスまでの行程が遅れているのか、この日は昼間中、目一杯 傾いていた。
マストに上がるのは、風上側から上り降りするので、マストが傾くほど、作業は楽である、がしかし、今日のように35゚も傾くと、風が強すぎて危険なので、学生には上らせない。

気になるのは、、、今日の晩飯は何が食えるかな?
だって、調理するのも大変そうだし、テーブルから落っこちないようにするには、、、、

腹が減ったぞ~!


華麗な裏技、「カレーライス」でした。 もちろんセルフサービスで、、、=^_^=

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/19

何かが違う、と感じた

仕事はたまっているが、連休3日間の総てを使うなんて、そんな仕事人間じゃない。
食事をしてMen_48

今日は早めに切り上げて、サンバのパレードがあるというので、横浜元町へ行きました。
13時丁度からのスタートですが、ほんの10分目を離した隙に、整列している!
_61_2_60_57_52
踊子のバシスタ=10名、楽器のバテリア=17名....30名弱の参加である。
地元でやるのに、ちょっと人数少なくない?

バテリアの音が始まり、スタート。

缶ビール片手に、商店街を進む彼らを追ってみた。

なんか違うんだよね、チームが違えば、たたき方も違うけど、違和感が広がる。

そうか、笑顔が少ないんだよね。
飯坂の時の私と同じような顔をしてる気がする(自分自身で反省)。

ここは彼らの地元ジャン?
それにしては人数が少なすぎじゃない?
もっと盛り立てていこうよ、、
Kantei

隣の中華街に負けちゃうぞ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011/07/17

パレードしてきた!

ちょっと時間が過ぎたが、、やっと日記を書ける時間が出来ました。

9日朝、バス2台に分乗して、福島県に向かう。
前回、ダンサーとしてのオーディションには落ちたので、今回は楽器隊での参加です。
現地ホテルに到着後、すぐ衣装等の準備とミーティング
着替えて、バスにもう一度乗り込んで、飯坂温泉駅へ56stait

午後3時過ぎ、駅前で実行委員会の挨拶、役員の挨拶などが始まった。
うちの親分も、挨拶...「みんな気合い入れていくぞ!」
うちらも、「イイザカ!」と声を張り上げた。

その途端に、豪雨が襲来!
みんなテントや、屋根の下へ避難、、、、
それでも、ただ待つのはもったいないので、自然に皆でサンバリズムを刻む。
♪♪ ♪♪♪ ♪♪....
00001

10分も楽器叩いていると、、曲をしっかりやろうということで、1曲、しっかり叩いた。
すると、雨が小降りになったので、サンバパレードスタート!

バスのなかで待機していたダンサーも楽器隊の前に出てきた。
008

ものの4~500m程度を45分ほどかけてパレード、、、
ただすぐ、雨がまた降り出したので、パンツの中までぐっしょり!
サンバの熱気が雨で冷やされることもなく、最高でした。

雨の中で楽器叩いていると、汗が眼に痛い、スティックが滑る、この程度の不便。

http://www.youtube.com/watch?v=tJjA6JC6Yao

http://www.youtube.com/watch?v=2mtDaC1X3lI

パレードは4時半に終了して、ホテルで着替え、、
そして、ピンク色のチャリティTシャツを着て、また、駅に戻ってきた。

これからが本番?

割引で¥3500円の6枚綴りチケット、1軒1枚でお酒一つとつまみがつく、
チャリTを着ているせいか、どの店もサービスがよい、最低5軒は別の店でチケットを使うが、、その量は、、
ビール1杯と餃子、お酒(300cc)とモツ煮込みと枝豆、まともな握り寿司が5貫、等々、これを6セットも飲めば、ほろ酔いどころか泥酔になっちゃうよね =^_^=

飲んべえの旦那には堪えられない企画でした。
来年も行くぞ! 飯坂!
宿泊した吉川屋さんにはお世話になりました。m(_ _)m

翌日はサクランボ狩りの後、北方に行きラーメンを食べてきました。
お店は「百福亭」Wake2
チャーシュー麺を分けて食べましたが、めっちゃ美味しかったですョ。 =^_^=
 
P.S. さすが、帰りのバスの車中は、歌って踊ってサンバ!Disco07

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/07/08

初めての経験

サンバの楽器練習の帰り、しこたま飲んだ、、、、
気がつくと、もう、家の方へ戻るJRは無い!
仕方なく、家の近くを通る私鉄に乗り換える。

う、トイレが近い
電車の出発まで、、、、

自然の要求に従った。
発射完了後に
無情にも発車のベルが、、、

ホームまで遠い

走れ!!

その時嫌な音とともに、右足に激痛が走った。

痛む足を抱えて、次の電車を待つ、、、、、トホホ。

今朝は相当痛むので、半日休んでしまった。
お昼までハングルドラマを見て、その後、会社まで車で出勤した。

階段を上がるのは、一苦労、
降りる時は痛みに耐える。

午後医者に行って湿布を貼って貰った。
これで、明日のサンバは、、、耐えられる痛さだから、がんばんべぇ!

薬局へ行って、湿布薬を購入、ついでに 漢方68番も貰う。
品名を言わなくても、漢方薬は番号で良いんですね。
帰りは電車に乗るが、立ってるのがつらいですね。

車?
それは、同方向の病院へ足のギプスを受け取りに行くという義兄も乗せていったんですね。
会社に着いたその後は、車はうちの奥様が運転ですわ。
兄妹で、美味しいものを食べたらしいが、、、、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/07/03

何が春季? 夏季でしょうか

この▽△暑い中、春季防災訓練だと!
朝の9時から集合がかかる。
サム防災隊員のお出ましである。

段取りというか、計画の詳細を考えてない▽▲会長のおかげで、まとまりがない。
数百mの距離の消火栓箱なら、歩いてホースを取ってこれるのに、わざわざリヤカーだとさ
逆らうと後が、、、、で、待つこと暫し、
ホース3本と筒先、レジューサーとマンホール工具を積んで、また公園に集合。

35

マンホールのふたを開け、最初に水の出具合を確認する。
ここのバルブは左ネジだから、普通の水道と反対に、右(時計方向)に回すと、水が出る。
37

じっさまも、おかあさん方も筒先を持たされて、放水訓練!
勢いよく、水が飛び出す。
あまり上に向けて、民家に水を掛けないようにしてくれよ。その正面の家は、サムの家だから、、窓ガラスが割れたら困る。

36


消防署の指導の元、1時間半ほどで訓練は終了した。
暑い中、出席者には、冷たいお茶が配られる。

今回は春季じゃなくて、夏季防災訓練だろうが、、、
訓練に協力した、地元の自主消防隊には、缶ビール2本が!
朝っぱらから泡てるよ。 火気は水で消火、 ビールは泡でしょうか?  うぃーっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »