« 疲れ多、連休 | トップページ | 息子が帰ってきた »

2010/09/23

転籍

夕方突然、役員に呼ばれた。

肩たたきである。

来月から別のところで働いてくれと言うのが、その内容。

ま、ある程度は覚悟していたが、こんなに早く来るとは思ってなかった。
やっぱり、上司と馬が合わない、考え方が違う、仕事の方法も違うのが、影響しているのだろうな。
まだ、完全に首になった訳じゃないから、職場はある。

今のところから遠くはなるが、通えないものでもないし、住めば都になるかも、、、
ただ、せっかく始めた「浅草踊り」の練習場所が遠くなるのが、ちとキツイ。
楽器の鳴り物も 叩き始めたばかりで、「あなたにはリズム感がない」と家内から厳しい言葉もうけた。

大学のPTAの仕事もあと半年、役目も広報担当で、HPをいじる指導するだけだから、こちらはなんとかこなせそう。

人生の曲がり角にはいろんな出来事が待ちかまえているんだな。
つくづく思う。
一度迎えた曲がり角、抜けたら、また直線が待ってるか?それとも凸凹路か?はたまた細い迂り路か?
まだ少し距離だけはありそうだ。

|

« 疲れ多、連休 | トップページ | 息子が帰ってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にけにゃんには多分
状況がよく理解できていないと思います。

転勤、異動、転籍の違いも
他に説明できるほどには
解っていない気が致します。

基本的にそういう経験がございません。

通勤距離や時間が増え

生活が変わる可能性があるとすれば
有り難いとは思い難いのでございます。

曲がらないという選択が
ゆるされるものなのでしょうか。

曲がり角の先に何があるのか
わからないけれど
曲がるしかないのなら

氏ならきっと積極的に
一方通行を踏み出されるのでしょうね。

投稿: にけにゃん | 2010/09/25 14時33分

“一方通行”ではなく“一歩”の予測変換間違いです。
申し訳ございません。

投稿: にけにゃん | 2010/09/25 14時36分

にけねこ<格好良く言いますが、私は人生の曲がり角でも、考え方は曲(迂)がってません。
タダこれまでより波が荒くなっただけ、、、

こう考えてみましょう
人生60~100年
その間に、自分は何をどうしたんだろう?

私は、鉄鋼の輸送を通して、安く(対価を少なく)消費者に届けることで、人の行う生産力を他所の方に向け、みんなの生活が多少は楽になったと思っています。
総ての人類が自覚して、不公平をなくし、気持の共有を理解できれば、未来はもっと明るいと思うが、、、、、

投稿: Samson♪ | 2010/09/26 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/49534230

この記事へのトラックバック一覧です: 転籍:

« 疲れ多、連休 | トップページ | 息子が帰ってきた »