« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/30

生活空間の移動

土曜日は、息子の大学の父母懇談会があり、
A82811A82815


その懇親会の後、またまたみんなと飲んで、ハラの具合がおかしい。
8時15分集合した防災訓練も、気分が悪く、顔を出しても9時過ぎに抜け出してきた。

家に帰って、一休みして、荷物を車に積んで、練馬まで走らせる。大きな車も窮屈。

荷下ろしが済んだのが、1時半。
すると、べっどのお布団がない。カーテンがないとかでニトリまで車を走らせる。
慌てていたので、財布(免許証入り)を忘れ、ドキっ!
帰りは同乗していた息子に運転させたが、逆に言うとこれで良かったかも知れない。

娘の引っ越し荷物だから自分で払えばいいものを、親父が財布持っていたら、親父払い間違いなしだわ。
カーテンも揃えて、それでもやや不満げな表情。

ところで、こんな狭いところで、6万円以上?
都心って高いんやな
一人暮らしは憧れても、高く付きますよネ

家に帰って、、隣では、マンション建築前の畑地で、お祭りをしている。
そこで、旦那のボランティアを引き継いでくれる人との面談を済ませて、夕食にする。
息子と3人の食事、、、、寂しいわ。

夜中になって、出かけてくると言う息子。

家が急に広く感じる。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/08/22

まだまだ暑い、熱い

炎天下に出かけなくても良かろうに、電車を乗り継いで、三軒茶屋に着く。
暑い、暑い。
A82200

今日は三軒茶屋でパレードがあるというので、準備していたのに。
バッグの中には、昨日冷蔵庫に入れて冷やしておいたジャスミンティーはない。
仕方なく、S友に入って蕎麦茶を買う。
ビールでないところが真面目 =^_^=

そうこうするうちに、パレードの時間が近づき、撮影ポジションはしっかり確保。
念のため、カメラを覗いてバッテリーの確認をする。
と、
「メディアがセットされていません!」
(>_<)、あいたたた。
CDが家のパソに刺さったままだわ!
流石どこか抜けてる旦那、肝心のSDカードが抜けている。

絶好の位置を離れ、またS友まで戻り、ついでだから4GのSDを買う。
定価の¥2,880出すと、2円おつりが来た。
????
あ、これも「袋を要らない」というと、2円のキャッシュバック?
素晴らしい。

慌てて、さっきの位置に戻り、カメラを構える。
モードは動画である。

来ましたよ。 凄い。
目の前でこれだから、、、
カメラ構えていると、近くに寄ってくる。A82211

ダンスの振動が、こちらの心臓に伝わってくるよ。
それと、凄いサンバのビート、、、溜まりませんね。

ひときわ目立つダンサーの、ハイーニャ・ダ・バテリアが目の前に、、、
A82218A82219
「○○ファー!」
大声出したら、
こっちに気がつき、投げキッスを、、、、
受けた旦那は心臓が一瞬止まった。

暑い、熱い、こっちは心が焦げそうだよ。 =^_^=

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/21

昔話 72 漁

帆走していると、スピードは精々速くても8ノット程度、時速で言うと15㎞/hであるので、船の後に釣り針を流している。 餌はなしで、疑似餌を使っている。 あまり遅いので、、マグロはかかりそうもないが、翻車魚(まんぼう)なら、スピードが手頃だそうだ。
食べて美味しいと言う翻車魚を期待する。
ある日掛かったのは、残念ながら「シーラ」。
大きさは1mを超え、10㎏以上はありそうで、早速ウェルデッキ(船の全部の凹んだところ)に持っていき、頭を金槌でブッ叩き、そしてやっと息の根を止める。
すると魚の色が濃い青から虹色に変わり、最後には緑色に変わった。 
その日の夜には食卓に並んだが、、ちょっと臭みが強く、皆さん遠慮気味である。 案の定、翌朝にも残っている。
わさび一杯つけても、美味くないんだね。

かといって、美味しい新鮮な魚を積んでいるはずの漁船とは、近づいてきても、接触せずに追い返す。 洋上では、トラブル発生の元ですから、他の船とは接触しないそうだ。
ひょっとしたら、海賊かも知れないしね。

やはり食料は冷凍庫からの補給品に頼るしかないですね。 毎朝、ビタミンC補給のためにトマトジュースが出てくるのだが、これが飲めなくて、辛い思いをしていた。これが嫌いなのは俺一人?
脚気などの病気にもなっていけないので、なんとか飲もうとするのだが、、、、流石私は貧乏人、他の人にあげるのがもったいなくて、帰りの航海には、飲めるようになったんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/08/15

きせい 発声

母が亡くなっての新盆。
まだ、ひょっこり顔を出しそうな気がします。
実感がわかなくても、新盆には帰ろうと、娘を連れて帰省。
6時半に家を出た。
途中、息子のアパートに立ち寄り、息子も拾って東名高速へ向かう。
13日なら混むはずなのに、とんとその様子がない。
昼には、名古屋に到着した。
墓前に花を手向け、、実家に戻る。
新盆のせいか、なんか父母の位牌が空々しく感じる。

とりあえず、飯を食おうと言うことで、兄夫婦と「くら寿司」へ
勿論一人飲まない義姉は運転手で、兄弟でビールをいただく。
美味い。
昼から飲むビールは、、
兄夫婦は墓に行ってないので、一緒に付き合った、、、家に戻ると直ぐに来客がある。
義姉の外国語会話の先生と、もう一人は去年の時の先生の弟、ワーキングホリデーで来日中。
私の外国語も少し通じたが、ほとんどは日本語だった。(#^.^#)
夕暮れともなると、盆の風習の一つ「迎え火」をして、その説明をする。

次は、台湾料理店で、、満腹コース。
胃やぁ、飲み過ぎた。

気がつくと翌日、、、
朝は、名古屋の有名なモーニングセットで胃を沈めようとしたが、なかなか収まらないものである。 昨夜の紹興酒が相当効いている。
同じテーブルに外国人の綺麗な人がいれば、飲み過ぎるというものだね、、、
娘と同い年の韓国人だとしても、、

午後はBBQのスタンバイして、即飲み始め。
炭に火を熾したら、何故かにわか雨、、、じたばたせず、焼き方は息子に任して、飲み食いに専念したね。
その後は、仏壇の前で、母前麻雀。 位牌ならぬ牌のみをじゃらじゃらかき混ぜるなんて、不謹慎ですかね。

混むと思って、今朝6時半に出発したが、まともな渋滞には当たらなかった。
富士川で8㎞と聞いたが、清水から下(1号線)を走り出したが、順調な具合。
いきも帰りも拍子抜けで、きっとみんな混むと思って車を使わなかったのかな?
小田厚道路を抜けて家に着いたのは、12時半、、、やはり早いわ。

この道中、息子と娘が1時間ほどずつ運転を代わってくれたので、楽ではありましたね。
ところが帰宅後、娘が、IKEAに行きたいと言い出し、また運転手に逆戻り。

流石、夕食にビールが置いてあった。
「お父さん、運転疲れたでしょ、どうぞ」
(あほ、運転より、俺の財布が遣れたわ、、お札が一枚も残ってない)

うちのカミさんは、次男の受験の世話で帰省には参加していない。
IKEAの家具代も旦那持ち。

キェーッ!!(奇声を発しました)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/08/11

帰れぬコール

娘から来た連絡は、
「人身事故のせいで電車がない」
とりあえず横浜までは来るという。
家中で、大騒ぎ、、、

それはそうだ。
一番動く旦那が、さっき缶ビールを空けてしまったものだから。
横浜までだったら迎えに行けるが、飲んだらのれない車。

早くいってくれれば、飲まずにいたのに、、
でも飲まずにいられない日だったものだから、つい飲んでしまった。

深夜バスは2便まででている。
それに乗って帰ってこられればラッキーだが、発車まで後15分を切った。

近くまで来れば、息子やカミさんに頼めるが、、、
漫喫なんかに泊まらないで、間に合って欲しい。

貧乏人だからタクシーは乗れないですね。
家まで多分諭吉一人分だから、、、、

後12分。
.........

そして次のメールは、
深夜のタクシーで、振り替え輸送だって、
家の近くまでタクシーで乗り合いのようだ。

へぇ、そんなところまで振り替え輸送するの?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »