« 学食、ショック | トップページ | 久しぶりに唄いました。 »

2010/07/05

昔話 71 スターサイト

明け方や、夕暮れ時に水平線と星が同時に見える時間帯がある。 
それは星測(スターサイト)にもってこいの時間帯で、4-8ワッチの人たちの中で、役目に就いていない人たちの日課でもある。
裸眼でも星を探していくと、明るい星を見つけることが出来、そんな時は「××が見えました」と報告する。 士官は、「そうか」とか「何処だ」とか言って、自分のペースで星を六分儀の中にとらえていく。 視野の中で、一番タイミング良く星の角度が測れそうな瞬間を目指し、笛を吹く。

「ピピー、ピピー、ピピー、、、、ピー、、ピ!」

角度をメモる。
リーサイドは、このとき、クロノメーターの前でにらめっこしており、最後の「ピ!」の時の時刻を秒単位でメモる。

4つほど星の角度をこの要領でとったら、時間発表である。 正確な秒数までを発表すると、士官も学生も猛ダッシュで計算しに行く。 ヌーンサイトと違い、推測位置の線が何本も交差するので、必然的に小さな三角形や四角形が現れる。 これがコックハット(雄鶏の帽子)と言われる誤差の塊。線が小さく集まっているほど、良いとされます。

時々、それが大きく外れる時がある。 一人だけの間違いなら、それはとる星を間違えた。
一人じゃない時は、みんなして間違えた?

イヤ、みんなが同じ間違いはしないので、当然、、リーサイドがよそ見して時刻を間違えたのでしょう。
そんな時、士官は頭をかきながら、「××の星は(時刻が)違っているようだから、計算しなくて良いぞ」と言ってくれる。
リーサイドにすれば、「笛が小さくて良く聞こえなかった」のでしょうが、、、いつでも士官は正しい判断がいる。
士官って辛いョなぁ。

でも、立派な士官になりたくて、ここに来てるわけだから、頑張って、見習いましょう。
練習船を降りても、船に乗れない可能性が高いけどね

|

« 学食、ショック | トップページ | 久しぶりに唄いました。 »

船の昔話」カテゴリの記事

コメント

スターサイト、
おばかなにけねこは一瞬、
どこかのホテルの最上階辺りにあるバーの名前に
そんなのがあるような気がしました。
さて…、
氏の昔話、いつも楽しみに拝読しております。
実習生の方の船内での様子、
あの桜木町の船を思い出しながら、
想像をたくましくしておるにけねこでございます。(^^)

投稿: にけねこ | 2010/07/06 00時07分

にけねこ<チョッと間が空いてしまいましたね。
この分だと、話がお終いになるまでは定年が迎えられないかも。
そしたら、まとめて自費出版?
(≧▽≦)ノ"ギャハハハ

投稿: Samson♪ | 2010/07/06 23時56分

自費出版されたら、
少なくとも一冊はにけねこが、買わせていただきますね。
(*^o^*)
ペンネームはやはり、
Samson♪さんでございますか?

投稿: にけねこ | 2010/07/07 23時38分

にけねこ<その時は、お願いしますね。=^_^=
ペンネームはきっと、Samson♪でしょう。

投稿: Samson♪ | 2010/07/09 23時02分

あ、
裏表紙にサインをお願いいたします!
o(≧∀≦)o kyakyakya…
いっそ
日本丸を借りきって、
サイン会とかなさっちゃえば…
(^m^)ufufu…

投稿: にけねこ | 2010/07/10 07時39分

にけねこ<サイン会開いても、閑古鳥が鳴くようじゃ、みっともないので、それは止めておきます。
出版記念パーティはするでしょうが、=^_^=

投稿: Samson♪ | 2010/07/11 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/48800096

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話 71 スターサイト:

« 学食、ショック | トップページ | 久しぶりに唄いました。 »