« 一風変わった石板 | トップページ | 昔の想い出 »

2010/06/17

元町の散歩

たまには港町を感じてみようと、ぶらり散歩に出た。
海を直に見ると、心は外国の港まで飛ぶよう。
良いムードを感じますね。

元町まで来ると、町が紅色に染まって、中華一色である。A61352

お昼時だから、手招きするお店に入って、ちょいと腹ごしらえでもと考えた。
カンバンには、ラーメンと小龍包セットで900円、
A61362

期待して待ってましたら、ラーメンの寮が少なすぎ、
小龍包も皮が厚くて中のお汁も拍子抜け、
やはり手招きする店はだめかな?

などとガッカリしているところ、イカスミの豚まんが目に入った。
200円を握りしめ、熱々のブラック豚まんを頬張る。
小雨の中、傘を持ちながら、記念撮影!
A61365

観光客の一人が「ねぇねぇ、どこで売ってるの?」と聞くので、「あそこ」と指さし返事した。
連れの男が「美味しいですか?」と聞くので、「辞めた方が良いよ」.....
ぶわっはっは、
イカスミの皮と中の具の味が凄くミスマッチ!
旦那は正直者なのだ。
A61359

そんなに長くはぶらついて居られないので、普通の豚まんでも買って食べようかと駅近くの店に行く。
並んで順番を待っていると、実演の包み込み作業を見て、観光客が、「アラ、つつむの早いわねぇ」と感心している。

見ると遅いじゃないか、 551の蓬莱なら倍のスピードやんけ。
売り場の姉ちゃんもトロイ。
呆れて、物も言われへんわ。

結局豚まんを止めて、缶ビールだけにした。

この港町神戸はチョッと遠かったが、
次は、何処散歩しようかな?
そうだ。

フネログの
A61374A61420


これが常石造船の写真
アニメチックなところはないですねぇ。

|

« 一風変わった石板 | トップページ | 昔の想い出 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

船って何だろう」カテゴリの記事

コメント

船乗りが港町神戸と言ったら、
それは三ノ宮ではなく元町だ、
とどなたかが言ってらっしゃいました。

三ノ宮より、
震災の被害が少なかったと
聞いております。

にけねこは中華街をうろつくのが
好きでございます。
が、何かを買って食べた…、
という記憶がないのでございます。
たまに食材を買うこともございますが、
何しに行ってるんざーんしょ?

投稿: にけねこ | 2010/06/18 14時00分

にけねこ<元町は何かを買うと言うより、見て楽しむべきですね。もともと、履き倒れの町ですから、靴でも買うて来たらどないや?
=^_^=

投稿: Samson♪ | 2010/06/20 15時42分

履き倒れ、って…
中華街でした?
存じませんでした~。
この3月には肉まんを買うのに友人が1時間近く並び、
にけねこは周辺をうろうろ…。小さめの肉まんは
何十個が飛ぶように売れてました。

投稿: にけねこ | 2010/06/20 19時26分

にけねこ<元町から三宮にかけて一杯靴屋さんがあるでしょうが、、あの小さな範囲にあれだけの靴屋さんがあるのは、この神戸だけでしょうね。
肉まん?豚まん?どっちでも良いですが、関西の方が皮が美味しいですね。 関東のは薄くて、妙に甘かったりします。

投稿: Samson♪ | 2010/06/20 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/48657159

この記事へのトラックバック一覧です: 元町の散歩:

« 一風変わった石板 | トップページ | 昔の想い出 »