« 華金の後で | トップページ | コットン »

2010/05/04

安近短で、千葉に

長男が高校受験以来だから、9年ぶり?
家族旅行に行きました。

大の大人が家族旅行もないのだが、そこはそれ久しぶりに、
娘も就職したし、ちょっとは金が使える。
だが、「安近短」 近場で済ますことにして、楽○を検索したが、
伊豆は高いから、千葉にした。
それも房総半島の南端近くの温泉宿。名は「ホテル瀬戸○」
朝、子供達をたたき起こして、久里浜に向かう。
人と同じルートを撮らないのが へそ曲がり。へへへ。
ゆったり船旅を楽しんだが、ぐるっと回るのとほとんど変わらぬ時刻に、
A50303
目的地の一つ「○ザー牧場」へ、空いてました!
渋滞など関係なく、駐車場も楽々入れる。

ここで、イチゴ狩り、乗馬、などを楽しんで散歩していると、どんどん時間が経つ。
A50314A50353「羊の大行進」なるアトラクションは圧巻である。
意外や意外、お子様向けのモノばかりかと思っていたら、結構大人も楽しめるではないか?
「バンジー」も子供達はやりたがっていたが、親父は、「・・・・・・・・」
オィ、2千円もするぞと脅して、息子は飛んでも、親父が飛べないと言う事態だけは避けた。
「こぶたのレース」も面白い。
結局スケジュール変更で、ここで3時頃まで過ごすことにした。
宿だけは押さえた、ぶらり旅の良いところかな?

帰ろうとしたら、「○ザー牧場」へ入場する車で大渋滞である。
皆、人の不幸を見て、自分たちの幸運さをほくそ笑む、ラッキー!
ただ、竹岡駅の近くで、気になるラーメン屋を見つけた。
なんと4・50人ほど並んでいる!(←次回の調査ですな)

A50359その後、野島崎の灯台を見て、すぐ脇の神社に奉納されているものを見て、子供達とにが笑う。

海岸際の宿には、5時過ぎについた。
外見はぼろい宿、名は「ホテル瀬戸○」
どうも家族経営の宿のようである。<○に入る漢字はひとつ>

A50367
夕食は豪華であったが、仕出しかな?と思った。
のんで、そのままバタンQ。でも
蚊のせいで、睡眠はあさかったかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌日は早めに出るが、子供達が交代で運転してくれるって、嬉しくなるね。
奥方様はヒヤヒヤモノだったらしいが。
何せ、すれ違えないところもある山道も通って行ったからね。

目指すは、養老渓谷。
3週間ほど前に、サスペンスドラマで、人が殺された場所。
って、どんな所?
A50475


緑と滝があって、フィトンチッドに包まれた、流石自然の中。
(安房)養老の滝を散策し、サスペンスでの殺害現場も発見(#^.^#)。
W稲田とかのヒッチハイカーを尻目に振り切り、久留里城へ向かう。
ヒッチハイカーの段ボールの行き先表示は昨日のマザー牧場ばかりだったから、、、、。

高低差90mほどであるが、老体にはキツイ勾配である。
A50485子供達は、丁度、資料館でやっていた鎧武者姿コーナーで、武者に変身。
鎧を付けると、流石立派な姿になる。

A504a5遅い昼食をラーメンで済ませ、、、意外といけた。
空いたアクアラインを抜けて帰った。

文章で書くと簡単だが、2日間でどれだけ歩いただろう?
四万歩?良い運動にはなりました。

子供達に喜んでもらえたのが最大の収穫です。
奥方にも、、、

|

« 華金の後で | トップページ | コットン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家族で御旅行、
よろしかったですね。
にけねこさんちも、
いつのまにか
家族旅行が途切れました。
女4人、3世代だったり、
女3人、3世代だったり、
女2人、2世代だったり。
常に参加するのはにけねこで、
主に欠けるのは親父様でございます。
しかしにけねこ、
滅多にGWとかは
動かないのでございます。

投稿: にけねこ | 2010/05/11 18時53分

にけねこ<私もほとんど参加してますが、
その多くは運転手ですわ。
行き先と時間は、ハィ、親父の独り決め、、、

投稿: Samson♪ | 2010/05/13 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/48270446

この記事へのトラックバック一覧です: 安近短で、千葉に:

« 華金の後で | トップページ | コットン »