« 愛のメモリーは? | トップページ | スポーツの秋、食欲の秋 »

2009/10/07

台風が来るので人の来ない不安な一日

今日は雨の中、子育て会を主催。
いつも二人でする相方は、用があると言って、一人でしなけりゃならない。
非常に不安だよ~。

9時に鍵を貰って、会場のドアを開け、9時半にはほぼ、受け入れ準備完了。
さあ、何でも来い!
ではなく、紙芝居を借り忘れたので、取ってきて貰う。
9時50分には不安がドンドンふくらんでくる。

そこに一抹の不安が、、、、
10分前になっても誰も来ないのだ、、、、、

一人でやるより、一人も来ない方の不安が大きくなっち待った。
雨はシトシト降っている。
5分前に、やっと一人、お母さんが子供をだっこしてやってきた。

次の人はいつ来るかな?
と、また、不安にさいなむ。

15分過ぎて、やっと始めたが、会場は閑散として、
来場者より、お手伝いの人の方が何倍も多い!
終わった後は、ひとり徒ぼ徒ぼ、雨の中を歩いて鍵の返却。

一人でも不安、少なくても不安。
どうしようもなく、脱力感と不安に悩まされた一日でした。

でも、来た人と、お手伝いの人に渡した「鯛焼き」、それだけは喜んで貰いました。
昨夜、飲んで帰った帰りに買った「鉄次のたい焼き」、形はまん丸なのだ。
もちろん私は口にしません。
十勝の小豆も私には甘すぎ。

|

« 愛のメモリーは? | トップページ | スポーツの秋、食欲の秋 »

地域の活動」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

愛知県は名古屋から豊橋の辺り、
すごかったようですが、
お母様や妹さんは
ご無事でいらっしゃいましたか?

投稿: にけねこ | 2009/10/09 01時02分

にけねこ<心配してくれてありがとう。
すでに収穫も終わり、たいした被害はなかったようです。

投稿: Samson♪ | 2009/10/09 12時18分

近年、
青春18きっぷや、
鉄道の日記念全線乗り放題きっぷに
味を占めたにけねこ、
豊橋と聞くと
あの駅が思い浮かぶのでございます。
もっとも、駅しか知りませんが(^^;
おもちゃの積木のように
コンテナが転がっている様子が
テレビの映像で映し出された時はびっくり…。
それに、名古屋に何かあれば、
きっと神戸は助けに行くでしょう。

投稿: にけねこ | 2009/10/10 01時45分

にけねこ<真面目に50m/secの風が吹いたら、6mのコンテナは2.6tの力を受けるので、中に何も入ってなければ、空に舞い上がってしまうよ。
(わざわざ計算することもなかったけど=^_^=)

伊勢湾台風が来た時は1961年だったかな?
あの時に比べると、今回は難なく切り抜けられていますね。
建物に耐力がついたのでしょう。
と言うか、あの台風で、古い家はかなり倒れちゃったんだよね。 うちも、雨戸2枚とばされちゃった。

投稿: Samson♪ | 2009/10/10 21時14分

今回は室戸台風と比較されていたようですが、
伊勢湾の時、にけちゃんは入院中でございました。
病棟は瓦葺二階建ての建物でした。
窓の下がすぐ田圃でした。

幼いにけちゃんは、
それが歴史に残るような巨大台風とも知らず、
病棟の屋根の瓦がとばされて、
田圃に墜落していく様子を見ておりました。

投稿: (=^・^=) | 2009/10/10 21時59分

にけねこ<あの時は、結構怖くて、夜中中恐ろしい風音に悩まされていました。
翌日、風景ががらっと変わっていたですね。
名古屋の海岸部は材木に押しつぶされた人や家が多かったそうです。
ナムアミダ、、、

投稿: Samson♪ | 2009/10/11 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/46421959

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が来るので人の来ない不安な一日:

« 愛のメモリーは? | トップページ | スポーツの秋、食欲の秋 »