« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/25

わたしゃねぇ、、

息子は学校の帰りに何処に寄ったのか23時過ぎの帰着
娘は、Mー1予選の観客だとか。

奥様からは、「いつもは旦那も遅いのよ!」
とジロリ!

「そうだ、オレ明日帰ってこれないんだ!」
というとまた、、、

明日から、広島出張なので、これは勘弁してくれるだろう。ね?

亭主元気で留守が良い。  ♪もっともだ。
子供は元気で早(はよ)帰ってこい! ♪あ~もっともだ。
で、息子からのメールを母親が受けるが、
「明日車使える?」に
「Yes you can」と旦那が返してやると
べたべたと英語が返ってきました。
暫く英語でのメールやりとり、、、

最後に、英語で、
「あなたが、こんなに英語ができるなんて知らなかった」
と母親の携帯へ返信。

ひょっとして、本当に母親が英語で返信していたと思ったのか?
わたしゃねぇ、(What's your name?)
いやいや、くそ親父の変身と思っているだろう、、、、。

息子よ、TOEIC頑張れや~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/10/19

行事が一杯!

投票が済んでからは、お隣の町内会の行事に呼ばれているので、四角いものに四角いものを入れて行った。
流石準備万端、包んで出せば、ちゃんと用意してあったものが出てくる。
「芋掘り会」だから、芋がごっそり、そして、焼きそばやら、豚汁もあります。 飲み物は、アハハ、お酒とビールを出されたが、ビールだけ戴きます。

ところで、参加者の中には見たような顔が、、、、
人の名前を覚えるのは不得意なのですが、たまたま覚えていました。
「Aちゃんのお母さん」と、、
あの時のあの子が、こんなに大きくなったと言うことは、私もそれだけ長くやっているって事?
そろそろ、「素敵なお兄さん」から「く○ジジィ」に変わるって事かなぁ。

少しガッカリしながら、芋掘り会を抜け、とある大学の後援会?PTA?に参加すべく、会場を後にしました。

23
そして、集合場所の「那須塩原」についたのは、予定の1時間前。
駅の周りを散策しようと考えていたが、ココには__もない!
道理で、新幹線もガラガラ。
高速道路 土日千円の影響とも思えないが、乗客もほとんどいなかった。

31
早く来た後援会役員と話しているうちに、1時間後の新幹線が到着。
ここからは、貸し切りバスに乗り換えて、県境を越える秋の紅葉狩りツアー。
夜の闇が迫る頃、宿に着き、即、会議が始まった。

333738


7時から夕食となったが、それはまぁ一人では食べきれないほどの豪華料理! 更には、皿には特別追加料理がずらり、元気な大学生とは違うのだから、ちょっと多すぎだよ。
息子に聞いてみると、「まぁまぁ」だと。
ただし、他の普通の宿よりは良いと言う。 どんな感覚かぃ?
特別料理には、大桶の刺身と、大皿のエビ、蟹、馬刺しなどで、懇親会のスタート前でも、お腹は8ヶ月状態。
41
一時間の入浴時間を取ってちょいと休憩に入った。

9時からの懇親会はロフトのある20畳ほどの部屋で始まったが、酒の数がびっくり!
全国各地から50人ほどが集まったのであるが、皆さん地酒などを持ち寄っている。
で、モチ、酔ってる。
何しろ、皆さん飲む飲む、、ビール、酒、ワイン、焼酎と、完全にチャンポン。
大勢の女の人があれほど飲むとは信じられない。
私も手当たり次第に飲んでいくので、夕食と合わせれば、もう、3kgぐらいはリバウンド間違いない。
夜中過ぎには、別部屋に場所を変え、、なんと2時頃まで一部の人は呑んでいる。
私は1時半で勘弁して貰い、寝ました。

52
翌朝の片づけが大変だったのは想像に難くないが、6時には、皆で、近くのスキー場まで、早朝の散歩としゃれ込みました。 高原での散歩は空気がうまい。 (食う気はまだ)
1時間後には、宿に戻り、もう一風呂浴びて、朝食への体調を整える。 朝風呂を戴くのが最高ですね。(#^.^#)

60
7時半の朝食時間になっても起きられない人が約1名、その人は会長!
会長は全然快調じゃなかった。
薬を飲んで、やっと快復、なんとか午前の会議を無事にこなしましたね。
それもお昼の蕎麦を戴く時には、迎え酒、、、「那須塩原」についた時には完全腹調である。

しかし、この大学のセミナーハウスは、よく会津の山奥に建ててくれたものです。47


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/18

空か?

表題はちゃんと発音できたかな?

さて、どんよりとした空であるが、来週は出張の予定なので、今日は早めに期日前投票することにした。
参院議員補欠選挙である。

ひょいと見ると9時半からの受付だ。
投票所にぴったり定刻に到着すると、何やら案内が丁寧である、、、、、投票用紙の書き方も?
それはないが、いざ書き終えて投票しようとすると、投票箱がない! いやあった。
ただ、箱の中身が丸見え。

要するに、投票箱の中にコッソリ、某候補の票がコッテリ入っていないことを確認しろ、と言うのだな。
これは、最初に期日前投票する人のお仕事らしい。
「空か?」「空ですョ」と確認後、蓋を閉めて、鍵をかけ、投票いたしました。

さて、ちゃんと「カラか?」と表題を読めた人、あなたのへそは曲がってるん?
「そらか?」と読んだ人、そらみたことかと言われること間違いなし。
カンラカラカラ、>o<;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/12

スポーツの秋、食欲の秋

昨日は町内会のレク、今日はちょいとサイクリングとしゃれようと走り出した。
大和~藤沢間には、境川という川が流れており、その堰堤に沿って自転車道がある。
北の端から、海まで、20㎞ぐらいだろうか?
調子よく走り出した。
何せ川沿いの下りだから、秋風の中爽快なものである。
9a1201
田園風景も多く空気も綺麗だ。
胸一杯に吸い込んでみる。
うんうん、ゲホッ!
素晴らしい鶏舎の薫りも戴いてしまった。 アホやわ

国道1号線までわずかとなったところ、
息が切れてきた~。

9a1203
海岸までは、毛頭本日の予定にはないが、ちょうど休憩所があったので、一休み。
チョコレートを3粒ぐらい食べると、、、
元気モリモリ!
また、ペダルをこぎ始めました。

もちろん、海岸の方へ
向かわずUターン。

体力のあるうちに家に戻らないと大変だもんね。
9a1210
気がついたのは、ヘッドギア付けて颯爽と走っているバイスクルは、体もスラッとしている。
せこい自転車に乗っているのは、どう見てもメタボ体型。
この旦那の自転車は、、、ははは、、、

途中、シャトレーゼなるお菓子屋でペダルを止め、土産にアイスとどら焼きを買ってきた。
ついでに、量り売りのワインも!
のんべぇですわ、この旦那、
お土産と言いつつ、しっかりと酒の臭いをかぎつけている。 =^_^=

今夜は娘とこのワインの試飲ですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/10/07

台風が来るので人の来ない不安な一日

今日は雨の中、子育て会を主催。
いつも二人でする相方は、用があると言って、一人でしなけりゃならない。
非常に不安だよ~。

9時に鍵を貰って、会場のドアを開け、9時半にはほぼ、受け入れ準備完了。
さあ、何でも来い!
ではなく、紙芝居を借り忘れたので、取ってきて貰う。
9時50分には不安がドンドンふくらんでくる。

そこに一抹の不安が、、、、
10分前になっても誰も来ないのだ、、、、、

一人でやるより、一人も来ない方の不安が大きくなっち待った。
雨はシトシト降っている。
5分前に、やっと一人、お母さんが子供をだっこしてやってきた。

次の人はいつ来るかな?
と、また、不安にさいなむ。

15分過ぎて、やっと始めたが、会場は閑散として、
来場者より、お手伝いの人の方が何倍も多い!
終わった後は、ひとり徒ぼ徒ぼ、雨の中を歩いて鍵の返却。

一人でも不安、少なくても不安。
どうしようもなく、脱力感と不安に悩まされた一日でした。

でも、来た人と、お手伝いの人に渡した「鯛焼き」、それだけは喜んで貰いました。
昨夜、飲んで帰った帰りに買った「鉄次のたい焼き」、形はまん丸なのだ。
もちろん私は口にしません。
十勝の小豆も私には甘すぎ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/10/03

愛のメモリーは?

先日の夫婦で行った韓国観光旅行、SDに入れて置きっぱであったが、安心していた。
ところがである
先日ドライブから読み出せなくなって、SDをフォーマットすることになった。
メモリーが飛んだわけである。
この時点で、メモリーはアウト!
一度飛んだフラッシュメモリーはての施しようがない。
残念だなぁ、でもバックアップはあるはずだからと高をくくっていた。
しかしどこを探してもバックアップファイルがない。
あっちのパソにも、こっちのパソにも、
記録したつもりでも、どこのHDにもない。

怒られはしないけど、(まだ話していないから)(; ̄ー ̄A アセアセ・・・汗です。
せっかくの久しぶりの旅行なのに、写真が残っていないのは残念です。
後は頭の中の写真を思い出すだけ、、、。

うちの奥様その後また、同じソウルに親戚の人たちと行ってきたから、奥様のメモリーはそちらが主体。
ちゃんとデジカメの写真をプリントしてます。

こちらのメモリーは闇の中ですので、
どうか
どうか
思い出して「あの時の写真は?」
と言わないで欲しい。

もし、そんな時が来たら、

もう一回連れて行こうか。=^_^=

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »