« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/30

誰が塩分控えめ?

塩を振りすぎたスペアリブ肉、
うっかり、冷蔵庫に2日間、、
しっかり塩分がしみこんでしまっていた。

振り払って煮込んだが、
まだ抜けてなかったので、
しょっぱい物になってしまった。

医者からは塩分を控えるように言われているのに、
これでは、死期が近い。

ひょっとして、濃くなった塩分は誰かの保険金狙い?
○×サスペンス?
そんな訳ない。
ただ、旦那が失敗しただけ。

さて、昨夜は、同僚の愚痴を聞いて目一杯飲んでいたので、今日はノンアルコールディ。
だから、出来上がったのは明日までおいておいて、

きっと良いつまみになるんだろうな。

やっぱり、酒には、塩分がえ~んじゃよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/04/28

カッパ? どうって言うこと?

どうということはないが、
ある日のこと。 そんな何ヶ月も昔のことではない。
が、
通勤電車での出来事。
入口際ではヤバイので奥に入る。
イカン、長い髪の女の人が二人前だ!
当然両手を揚げるように、つり革と、バッグで手をふさぐ。

そこに、左前の向こうに身長165位のおっさんが来た。
ぷっ

基本的に白が40%の髪の毛が耳の上7cmの所から、下に向かって全体に生えているが、
その上は真っ黒の髪の毛が天頂から放射状に生えている。
てっぺんは
微妙な肌色が小さな面積


小さな面積=皿
放射状の髪の毛→××の髪の毛?
その他の地毛を無視すると

Kappa
カッパじゃん?ズラ?

このおっさんの家族、注意しないのかな?

もっとも、神のけの薄いこの旦那には言う権利なし?
そのうち考えるかも知れないが、ただただ、今は人のことを笑いたい。

S駅でこのおっさんが降りた。
思わず吹き出しそう。

目の前の髪の長い人もおりた。
え、髪の長い男だった!

両手揚げての10分辛かったぞ!
この野郎!
カッパー、どうということはないが、、、銅(Copper)ということもない。=^_^=

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/04/21

ケーキ滑って、イケメンや

訳あって、浅草をぶらりと漫遊。
942a9420ra
本日は会社が休業日なので、ぶらり東京メトロの旅なのだ。
いやぁ、久しぶりの浅草(あさくさ)ですが、なぜ、お寺さんは浅草寺(せんそうじ)と呼ぶんでしょうねぇ?
と疑問は他所においておいて、
雷門から浅草寺と見て回る。
この辺りに、コミック連載の「あんどーなつ」の和菓子屋さんがある設定だなぁ。
9420s
とうろつき回る。
ボタン桜が綺麗な場所です。
品種は「寒山」かな?

時々聞こえる観光客は、中国語とドイツ語、意味不明な言語だった。
意外と英語が少ないのね。
そして、花屋敷の近くで発見しました。
昨夜TVでやっていた、筋煮込み?横町。
B級グルメ番組でほめていた「牛すじ煮込み丼」のある場所じゃないか。
だだ、店が閉まっていてはいかん。 こりゃまた、夜だなぁ。

浅草からメトロに乗って、ネット友人に教えられたケーキ屋さん「コポー」へ行ったんだわ~。
土曜日定休って聞いてたのに、見つけたそこはやっとらん。
非常にがっくり来た旦那であった。

942006

そこで、ケーキ屋をやめて、隣に、、行け~、麺や(イケメン) や

<これが本日の題字でした>


隣は「麺や天鳳 新高円寺店」です。

「こだわりの塩」¥700.-
942010
中細麺、こってりした豚骨の塩で、塩のくせにコッテリしすぎ。
美味しかったよ。
味玉も¥100.-で黄身がこってりしていた。
ただ、煮豚の薄いこと薄いこと。
機械でスライスしてるのは、ある意味反則だ。

お昼におにぎりを用意していたが、スープと合わせて消化してしまった。
なんて、転んでもただでは起きぬ旦那。
心の中では「一杯食わされた」と考えている。
明日は何を食すか?

おにぎりだけだろうな。

なんて言ってるうちに、午後のボラ会合へ大急ぎ。

休業日だからこそ、有意義に使います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/04/19

今日は、春のうららの××日和

車で出かけ、留守だとわかっている家に、
3人で浸入。
941903
犬がほえていたが、庭先に生えたタケノコをスコップで
 掘るは掘るは、根こそぎごっそり。
(とぎ汁と、糠で煮るのだが、多すぎて2回に分けた)

その他、フキもごっそりいただき!
車に積み込んだあとは、二手に分かれてトンズラである。

941907
タケノコ30本、フキは5kgほどが今回の収穫であった。
勿論山分けである。
うちの分と、落ち合った仲間、、、
そして、下調べの案内してくれたが、その場にいなかったお仲間の分である。

そのお仲間は、別の仕事があって参加出来なかったのだ。

車でブツ(食料)を運ぶ。

はたから見たらドロじゃんか!

でも、参加しなかったお仲間の家だから、、、
赤の他人が見たら、やっぱりドロに見られるだろうな、(#^.^#)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/16

昔話 43 三姉妹

19760030
 「三姉妹」は、シドニー近郊ではとても有名なところらしい。
シドニーから西へ120kmほどのところにある「Three Sisters Rock」はその昔、アボリジナルの若くて綺麗な三姉妹が住んでおったそうな。それを聞きつけた魔王が手に入れようとしたので、三姉妹はおばあさんに頼んで、岩にしてもらった。怒った魔王は、そのばあさんを殺してしまったので、三姉妹は今でも岩のまま、めでたしめでたし。というお話である(何処がめでたいか?)。 ただただ、岩が ぽん ポン ポン とあるだけの場所ですが、ここへバスで行きます。
学生だけで脳天気に上陸させると、何処へ行って迷子になるか判らないから、強制的です。 本当は士官が見物に行きたいだけなのかもしれませんが、ね?
2月4日、朝8時半にバスの乗り込み、2時間ほど揺られて近到着です。近くの Katoomba駅から3kmほど南にあるのですが、昔と今ではかなり様変わりしています。 高低差300mほどのケーブルカーがあって、それに乗って下へ降りて行くわけですが、日本のどっかの川下りの船頭さんがあっちこっちを説明しながら笑わすように、ここのケーブルカーの車掌さんも笑わせようとするんです。 勿論英語ですから、笑うのは英米系の観光客のみ、我々はつられて苦笑い(#^.^#)ですよ。
現在は、広い展望広場になっているようですが、場所の名前は「Echo point」山彦が聞こえる場所ですね。 おっと下を見ちゃいけません!。ここは凄い崖の上です。 見るなら正面の三姉妹。 隣の西洋美人にはくれぐれもご用心です。
19760028
観光を済ませ、お昼に近づいた頃、シドニーに20kmほど戻ったところの「Springwood」の牧場へ、ここでオーストリアンカントリーのスタイルで食事。その後は芝生の上で、久しぶりの軟らかい土の感触、草木の香りを満喫し、バスハイクは終了となりました。
学生は、シドニーに戻ってから、夜の待ちをプラプラと彷徨いだしたのは、もちろんのことでしょう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/04/13

総会、爽快、 あ~そうかい

今日は、町内会の総会。
無事しゃんしゃんしゃんと手を打ち鳴らし、終了。
やっと、一年間の班長の仕事ともおさらば。
長かった一年間でした。
公報の配布やら、いろんな出し物への動員。 結構疲れます。

でも、班長の役目が終わっても、まだ自主防災隊の仕事やらなんやかや。
あっちのボランティアもあるし。
なかなか、町内会の仕事はつきそうにないのである。
あんまりやりすぎると、会長職が廻ってくるので、気をつけないとなぁ、、、と言いつつ、
今日も総会で発言しちゃった。(←ヤバイ)

とりあえず、おとなりさんへバトンタッチ。
さて、GWにお隣さんとBBQでもしようかな?
お隣さんとは良い関係を続けないとね、確かに。

呼んだら来るかな?
うちの近所は美人さんが多いんだよね。
そうかいそうかい、来てくれんの?


この場合の「来てくれんの?」
関東 → え?来られないの?(残念)
関西 → わ、来てくれます?(有り難う)
どっちになるんだろか?

関東やろって?
予想はよそうじゃん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/04/12

桜散る


この春は、かなりの期間、桜が楽しませてくれましたね。

9406
ここ最近は暖かく、お酒も進んじゃいました。

家で、こんな桜を見ながらの 宅飲み。
どんなに綺麗な桜でも、一人ではすぐ飽きちゃうんだよな。

寒くなったら家に入ればいいが、夜桜はやはり寒いですね。

これからは、ビールの美味しい季節。
蚊が出てくるまでの間が、ビールの勝負どころです。
つまみは何が良いかな?
塩分少なめの焼き魚か?

つまみが美味しくなるためには、ちゃんと見えないと美味しくない。
105円の老眼鏡でも見えるが、会社では安物で、目がメガ痛いので、きちんとした眼鏡を買おうと思った。
TVで韓国のペ・4様が宣伝している「○-○1場」へ行ってきました。夫婦で。
納得がいかないのが、何故近眼乱視の眼鏡とたかだか老眼鏡と値段が同じ?
会社用として奮発¥18,900円。
出来は絶好調ですが、勿体なくて家では使えない。(←貧乏人)

結構客が来ていた「○-○1場」と比べ、「○-○スーパー」店は閑古鳥。
奥様曰く、「¥18,900なら安いのよ」。
そうだよな、まともなレンズ入れたらレンズだけでこの値段だよな。

そして、、、帰宅後
今夜は、チャンジャ(鱈の内臓キムチ)で一杯です。
⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ ( ^_^)/▼☆▼\(^。^ ) チン♪

PS.桜の花びらが散って、何故か我が家に襲来しています。9411

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/09

昔話 42 シドニーでの晩餐

BridgeOpera

船は、オペラハウスの近くに無事着岸した。
本日(2月3日)は、日本の在シドニー総領事館の招待である、十数人がバスに乗り込んでどこへ行くのか?
マイクロバス? もうちょっと品のいいのが17時過ぎに到着。
担当士官と学生を乗せて、出発した。
船長は勿論、高級先導車に乗り込み先を走る。
Sydny0
車はダウンタウンからオフィス街を抜け、東の高級住宅地へ向かっている。
このあたりは、ちょくちょくマラソンコースとして利用されるようで、沿道の芝生も鮮やかに(昼間見た)なっている。
ほどなく、車は木立に囲まれた領事館公邸へ到着した。
さすが日本の税金で建てられた家、豪華である。 それを言うなら、我々も税金のおかげで船に乗っているわけだから、同罪ではある。
まずはご挨拶をと、当然ながら最初に船長で、順番に入り口の方から領事館の人たちとゾロゾロご対面、握手である。
船長、機関長は領事と別室で会食か? 

士官と我々学生は領事館と席をともにして、士官と副領事?のスピーチの後は待ちに待った( ^_^)/▼☆▼\(^。^ ) チン♪である。 ワインは当然の事ながら、二人の執事達が注ぐ。 
なんと、こんなもてなしは、貧乏人には初めてである。 鯱(しゃっちょこ)ばって、カチンカチンになっていた学生に、あの外人!が、西洋人!がワインを注ぐのである。日本人は西洋人の下と言う感覚があったので、びっくりである。 
料理も出されたが、味など田舎もんの日本人には判るわけがない。 ワインのお代わりは口で言えばいいものを、しっかり空のグラスを持ち上げ、そして、持ち上げて注いでもらおうと思う日本人らしさ≪そこはテーブルにおいたまま注いでもらうのがマナー!!≫だって。

浅ましい日本人学生が残したもの、それは白いテーブルクロスにしっかり描かれた紅いバラのようなワインの染み、赤っ恥である。
しこたまワインを飲んだ貧乏人は、いつどうやって帰ったのか?余り覚えていないのは言うまでもない。 (ちゃんとバスで帰ったのですが....)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/06

おめでとう。

本日は、桜が満開の中、入学式がありました。
初々しいというか、可愛らしい1年生。
一クラス37人3クラス。
以前は120人を超えて、大人数だったのに。
最近は子供が減ってきたんじゃないのかな?

家の近所だけだと、4軒合わせて11人の子供がいるから、平均以上のはずですが、、、最近は子育てに苦労するからね。こんなに人が減るんですね。
日本の将来を考えると、危機的だと思います。

今度、子育て支援に36千円を配るというが、対象者がすごい限定的。
2人以上で、下の子が3~6歳なのだ。 それもこれっきり。
おかしな団体に、補助金配るくらいなら、児童手当をしっかり出す。
3人以上は学費、諸費用無料など、、、もちろん老人介護も介護者に直接補助金が行くようにして、育成したら、、、などと思っています。

(役目柄)来賓席から、1年生を見て、そんな風に考えていました。 (いけませんねぇ)

厳しい日本ですが、
新一年生、ご入学おめでとうございます。

午後からは会社で仕事、、、電車に飛び乗らなきゃ、慌ててご飯を食べるのを、、それは忘れません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/04/05

桜も見ごろ、車はゾロゾロ

桜咲く、、やっと満開になりました。
明日はきっと、満開の桜の中での入学式でしょうね。

94054a94054b_2
家の近所の通りは、ご覧の通り、大渋滞。
いつもなら3km先の所まで10分ほどで走り抜けられるのに、
これだと40分以上かな?

ちょっと先では、両側から桜の木が連なり、桜のトンネルとなっているので、それを目当てに車が来るんです。つまり

渋滞=桜をじっくり眺められる。

なんて変な図式を成立させるのはちと困りもの。

消防車や救急車はどうするんだい?
裏道はガラガラでしたが、路は狭い。

9405
どアップの桜は家の前の木です。
これを見てこの週末の一杯は気分良く、
金曜日もこれくらい咲いてれば、最高だったでしょう。
一年で、気分的には一番良い季節です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/04

昼間から、◎◎づけ

金曜日......

それは×社の創立記念日とかで、会社が休み。

だから、開花予想から10日ほど立つので、お花見BBQに設定した。
ここ毎年やっているから、だいぶマンネリ化してきている。
だから、てっきり13時くらいに皆が来る。
と思っていたら、11時に来た!

11時くらいに火入れをして、13時頃、火勢が大きくなると考えていたのに、日もついていない。
T君夫妻とRちゃん、O君は部屋の中で奥様とおしゃべり。
ムッツリの旦那は一人寂しく、火の用心!
一応は、( ^_^)/▼☆▼\(^。^ ) チン♪はしたけど、すぐに火付け...

12時過ぎにTさんもやってきた。

火がついて予想通り、13時には焼き方に入る。
15時には、息子が友達連れてきた。
焼き場は、息子に任せて部屋に入ったが、Rちゃんが寝付いてしまったので、
旦那の会社の同僚は15時過ぎには解散!
すぐ、息子達に引き継ぎ、16時過ぎには入れ替わりに奥様の友達が、、、、
近所の顔見知りの人たちなので、ワインをスッポンスッポン空けてしまった。
18時には、旦那がばったんQ
そのまま、朝まで寝ちゃいました。
(夜中の3時に起きても、もう一寝入り)

朝8時、大慌てで、町内会の「桜祭り」手伝いへ、
テント張りの手伝いあとは、大変そうな餅つき現場をウロウロしていたら、
搗き方の一人になって、「警護」の役目はそっちのけ。
交替交替で、搗きましたが、、もう、手が上がりません。
お昼に景気づけとお酒を渡されたのが、抜け出そうという気持ちを潰す決め手。
腕が上がらなくなるまで搗いてしまいました。

来年は、事前にトレーニングしないと、ダメだな、こりゃ。
2日連チャンで、酒が抜ける時間もなかった。
ついでだから、夕方お風呂に浸かりながらお酒を飲んでみた。
本当は、夕日に染まる富士を見ながら、お風呂とお酒を楽しみたいと思っていたが、
富士も夕日もなく、桜は窓のに目を近づけないと見えない角度。
う~ん、設計をしくじったか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/04/02

桜の開花はあったけれど

1週間前に家の前の公園の桜の木が開花した。
3月24日に開花したまま、花冷え。
ここずーっと1分咲きにもならず、寒いまま。
昨日の子育ての時も、昼に少し日が差したままで、寒かった。
参加者数も寒かった。

今日帰りに見ると2~3分咲きか?

明日は暖かくなり、絶好の花見日和になりそうである。
?金曜日?

明日は、会社の創立記念日で休みだから、家で花見をします。
明後日は、町内会のお祀りと重なって、手伝いに出るため、金曜日に。
会社の人も呼んで、盛大にBBQです。

子供達も、そんなバカ親父に付き合って、友達を呼ぶという。

え、奥様も呼ぶの?

今夜買い物を済ませたけど、牛肉は全部で2kgぐらいかな。
それで足りると思うけど、、、、

何人来るかが問題ですな。
ま、足りなきゃ、すぐそばにスーパーがあるから、補給は簡単。
(ひとよんで、サム家の冷蔵庫!)=^_^=

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/01

おや?こんな酢がある?

今日気が付いた。
1238561273_09711
こんな酢があっただろうか?
グリム酢....

多分、本日4月1日限りのいたずらであろうが、、、

何とも、憎い演出?

ただ、メールでは、2本目の

植林スケジュール
-----------------------------------
-時期:2009年5月
-委託NGO:GNC Japan
-場所:モンゴル国 中央県バットスンブル村
-本数:5,000本
-樹種:ヨーロッパアカマツ(学名:Pinus sylvestris)
-----------------------------------
との お知らせが来た。
こちらは嘘じゃないでしょう。ネ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »