« 車の運転、海を渡る? | トップページ | チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは、、、 »

2009/02/11

海を渡る、伊勢参り

日曜日、朝8時前、前日借りたハイエース10人乗り。
駅前まで転がし、集合場所へ。
続々集まってきた、お仲間を乗せ、8時丁度に出発。ボランティア団体?の1泊旅行のスタート。
まず、東名高速に乗り、快調に清水まで。
「日本平」へは、1本道を間違え、グニャグニャしたカーブ連続の登り道。
92080012 さすがにここは、富士山が綺麗。 先ほど休憩した富士川SAより、眺めがよい。
92080010 ふと見ると、「赤い靴の女の子像」。あの話のモデルとなた女の子は清水生まれらしい。
異人さんに連れられずに、最後は孤児院でなくなったそうです。 歌とは大違いですね。

別ルートの下山道をさっと降り、「美保の松原」へ。 海は広いな大きいな~♪
晴れていたので、海風がさわやかです。

92080015 さて、時間も経ち、食事を予定している「舘山寺」へ向かうのですが、既に時刻は11:40。
92080019 鰻を食べるため、ここから1時間以上かかる温泉地へ車を走らせる。
現地に着くと、「志ぶき」は他の店と違って、行列が、、、30分ほど待ち、やっと店内へ入る。 注文したのは、「おひつまぶし」! 一人前2,300円で、私のお腹は大満足。
92083 ただ、女性メンバーから、「美味しいけど、お腹一杯で食べきれない」と半分近く残ったご飯桶が3個廻ってきて、都合、2人前以上頂きました。 そのまま食べても、お茶漬けにしても、美味しい「ひつまぶし」。 皮がカリッと焼いてあり、ジューシィな鰻、とってもEELでした。

店の駐車場には、うなぎ地蔵が笑顔で送ってくれました。

おや!時計を見ると、14:20。 予定していた、豊川稲荷行きは中止です。 

張り切って車を飛ばし、(おまわりさ~ん!)速度違反です!
92080024  何とか16:00丁度に「伊良胡港」に到着。 大あわてで、下車し、駐車場に車は置きっぱなしにして、高速艇に乗船。 「日間賀島」まで片道¥1,360円の船旅が定刻の16:10に出航したので、ギリギリセーフと言ったところ。 これを逃すと1時間後の師崎行きのフェリーで乗り継がなければならないので、一般道を飛ばしたかいがありました。

92080026 前日から予想していた通り、海は強風下の荒天。 船が島影に入る10分ほどは、船内はジェットコースター状態で、船客は「きゃーきゃー、ワーワー」の大騒ぎ!
船酔い者が一人も出る間もなく、30分後に日間賀島西港に到着、蛸のモニュメントが我々をお出迎えです。

宿は「ホテルやごべえ」、偶々、ここのご親族のお嬢さんが旦那と同じ会社。 だから?ではないでしょうが、歓待を受けました。
  92080032920800359208003692080037

92080038

 

夜は、河豚づくしのパレード、「てっ刺」「てっちり」「唐揚げ」「白子」「焼河豚」、、河豚の皮から白子まで沢山、、、その他、伊勢エビとイカの刺身、そして、日間賀名物、「蛸の丸煮」! もうもぅ食いきれない。
お酒も、料理に押されて、4合程度しか入らなかった!←飲み過ぎ。

920800309208002892080027   個人的には、到着時、寝る前、起床後にお風呂を戴きますが、お風呂も4F屋上をロッジ風に建てた三角形に仕立ててあり、浴槽が露天風呂に続く、構造。夕方の日没を見ながら、また、夜空を長めながらのお風呂は、嬉しいです。 特に久し振りに見る、澄んだ冬の夜空は綺麗でした。 温泉とは書いてないのですが、お湯が少しぬるっとしているので、鉱泉を湧かしたものと思います。

92090039 翌朝は、前夜の伊勢エビの頭をみそ汁に、ワカメのしゃぶしゃぶなど、ほとんどこの島で採れた食材を利用してのご馳走。
良い島ですね。

  海上タクシーなるものを使うのも初めてですが、伊良胡09:30出航の伊勢湾フェリーに間に合わせるには、定期便では無理なため、利用しました。
支払いは、船長にするのですが、会計担当者は理解できていず、そのまま支払いせずに下船しようとする、、、、説明しなかった私が悪いのでしょう ン?

9209004492090042無事に駐車場にポツンと停車している車を発見、ホッとする運転手。
これから、フェリーに車を乗せて、伊勢湾を横断です。
このフェリーにはフィンスタビライザーが付いているので、まるで地面のように揺れていない。 感動ものです。 しかし、このフィンスタ、うん千万もするので、普通の船にはつけていられないです。

海を渡って暫くして、車に給油、51㍑。
良く飛ばしたから、、走行距離400㎞弱、こんなものかな。
92090050920900499209005292090053    伊勢神宮内宮近くは、駐車場待ちの長い列。 少し離れた駐車場へ入れましたが、、参拝道に横から入ったところは、丁度「おかげ横町」。 参道はあの「A福」本店がありました。 月曜日というのに、この参拝客の多さはなんと言うことだろう。 まるで、新宿・梅田・栄などの地下街ほどの人通りだね。 両側のお店も景気良い。 干しサンマの試食など、バンバン焼いて、大きな固まりを食べさせている。 水に濡れると桜の花が浮かび上がる傘、伊勢うどん、まんじゅう、飾り物など、参道は大にぎわいです。

92090058 内宮は残念ながら撮影禁止。 なんでだろう?と思いつつ、階段の下で写真をパチリ。
あとは、自分の眼に焼き付けて、、(もう薄れているが)、神官があちこちにいて、なかなかカメラを出せないですね。 お参りを済ませ、お守りを購入し玉砂利を踏みしめて、ワイワイと帰りました。

お腹も空く頃。丁度12時だし、、、「伊勢うどん」を食べましょうか?との声が上がる中、車を走らせる運転手は、カーナビの目的地をとりあえず「松阪」に、、、県道の看板には「松阪牛」の名が入った、○○とかG牛とかの看板が多く、、、誘導しましたが、松阪牛を食べようと言う所までは誘導できずに、途中のJAレストランで

92090062 「伊勢うどん」を食べることになりました。
あは、前日からの豪華絢爛のご馳走は10年分の、いや一生もんの食事で、もうこれ以上の贅沢は、お腹が持たないということで、残念ながら、松阪牛は次の機会に持ち越しです。

さて時刻は14:00。 あとはもう帰る帰路のみ、ここから400㎞以上を飛ばしましょう。
松阪から、伊勢湾高速に乗り、東名高速へ豊田で接続、そのまま順調に地元まで帰ってきました。 ガソリンスタンドで、警告灯の灯いたタンクを満タンにしたら、55㍑入りました。 106㍑の消費。 皆さんを自宅近くへ送り、車を返却した時は19:30。
事故もなく、無事に過ごせ、なかなか楽しい研修旅行でした。

勿論、民生委員の研修旅行でしたから、宿泊場所での討議も日程に入ってましたョ。

|

« 車の運転、海を渡る? | トップページ | チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは、、、 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

地域の活動」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

catおお、うなぎ地蔵!
確かにあそこは有名みたい。
地元の方とおぼしき家族連れや、
常連っぽいひとたちもいました。
そういうお店は間違いないように思えるのでございます。


それにしてもなんて内容の濃い研修旅行なんざましょ!
運転手さんに交替がないのが
少ししんどそうに感じられるのでございますが、
そこは万年青年であられる氏のことでございますから…
ま、無事でお帰りが何よりだニャン。

投稿: にけねこ | 2009/02/11 16時14分

にけねこ<それはもう有名な店ですから、観光バスの団体客もいたりしていますね。 30分待ちは当たり前。
運転手の交替はまぁ、無理でしょうね。
駐車場に一発で入れられるのは旦那だけ?
伊勢神宮の駐車場で、バック一発で狭いところに入れ、場内員が感心していましたョ。 わはは。

投稿: Samson♪ | 2009/02/11 17時50分

狭いところならにけねこも結構得意ざます。
何しろ、貧乏人なもので、
広々としたガレージなんぞはいただけなかったざます。
一度、修理に出したら、返しにきたトヨタの人が、
よう入れなかったざます。
そんでどうしたかというと…。ハハハ…、思い出しただけで笑える…(*;▽;*)/

投稿: にけねこ | 2009/02/13 20時49分

にけねこ<まさか、土下座してにけねこさんに頼んだか、、近くのレストランを引き渡し場所にして、食事がただだったのかな?

投稿: Samson♪ | 2009/02/14 11時59分

え~、親愛なる(#^。^#)Samsonおじ様

長くなりそうなので、
自分自身のblogに書かせていただきます。
ブログネタを有難うございました。

投稿: にけねこ | 2009/02/14 21時57分

にけねこ<では、ブログを期待して待ってます。=^_^=

投稿: Samson♪ | 2009/02/15 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/44025390

この記事へのトラックバック一覧です: 海を渡る、伊勢参り:

» 傘が大好きなのです〜! [毎日たのしいといいなぁ]
現実はそれほど甘くはないことはよく知っています。だからこそ。 [続きを読む]

受信: 2009/02/11 14時48分

« 車の運転、海を渡る? | トップページ | チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは、、、 »