« 映画三昧 | トップページ | 芋に惚れられた3連休 »

2008/10/28

昔話 38 蒸し風呂

1月22日朝 小笠原諸島の母島列島を10'通過してコースは真南180゜に変針した。(現代の用語・ワープロには変針という言葉がないのかな? 変身か返信ぐらいしか出てこない)
ログブックには、0630 A/Co to 180, abeam 10' off HahaSa/.. と書かれた。
昼には硫黄島を遙かに望んで通過(実際には見えない)
翌23日には、ウラカス島を過ぎ次はサイパン島などと進んで行くと、船内・外気ともに、だいぶ暑くなってきたので、今夜寝られるかどうかだいぶ怪しい。
昼の船の位置は、北緯20゚をきり、東経145゚近くになった。

日本時間と現在地の差を修正するため、時計を現在位置の経度に合わせて、船内時計を24分進めた。
これは、急に1時間進めたり、減らしたりするよりは、ワッチ毎に少しずつ目的地の時間に合わせていくため、負担が少ない。
でも、東向きに走っていけば、日付変更線を超えて、もう一日同じ日付を働くことになる。 
世界一周すれば、一日分の労働が増えるわけだ。 ただし、時間調整は8-0のワッチで行うので、毎回数分ワッチが短くなっているので、それを当直する3/O(三等航海士)はチャラであるが、他の人はどうなるんじゃ? Yes!ただ働き!

船内時刻の調整は、放送でそれを伝えたが、0-4ワッチで休んでいた人は、放送を聞き逃していると、、昼飯を食べてから、当直に入ろうとしても、すでに時間がない。 昼ご飯を大慌てで掻き込むことになる。 
それを予測して、気をつけよう。

24日、今朝0-4ワッチを終え、すぐLogbookを書いて寝てしまったので、起きたのは9時過ぎ、もうサイパン島は全然見えなくなってしまっている。 サイパン島の南西にグアム島があるが、現在はその東130'(240km)のところを航走している。マリアナ諸島とはいえ、ほとんど島影も見えず、夜中にAnatahan島で変針した時に、この島をみただけである。
既に、船は北緯14゚まできている。 船内は蒸し風呂状態で、暑苦しく、まだ、クーラーが入っていない。

真冬にクーラーとは? でも、北半球は冬でも南半球は夏。 赤道近辺は「♪夏、夏、夏、常夏~!」 こんな暑い環境で、生活するのは大変。 戦争中にこの近辺に送られてきた人たちの苦境が感じられます。

船上の人たちは皆裸に近い。
戦場の人たちも皆裸に近かったんでしょうね。
毎日が、蒸し風呂、ただそれだけで死にそうになるのでは?

明日よりクーラーを入れるとのこと。 
生き返るョ、きっと。

|

« 映画三昧 | トップページ | 芋に惚れられた3連休 »

船の昔話」カテゴリの記事

コメント

catクーラー、ついてたんでございますね。

paperさて、ここでクエスチョンでございます。
“80日間世界一周”の不思議な主人公フィリアス・フォッグ氏は
西か東かどちらに向かって世界一周をしたのでしょう?

投稿: にけねこ | 2008/10/29 18時51分

にけねこ<当然東ですが、いくら日付変更線を越えても、実質の世界時は変わりませんので、ただ単に1日を短くしただけです。 西回りの場合、一日が長かったはず。
元の場所に戻る限り、相対性原理も、ローレンツ返還も関係ありませんですよ。 等時性には問題なしです。

投稿: Samson♪ | 2008/10/29 23時21分

catフォッグ氏の80日間世界一周は賭けでございました。
彼がもし反対方向に旅をしていたら、
あるいは賭けに負けたweepかも知れないのでございます。

そういえば昨年、
ホノルルに向けて航行中の日本丸の日記を読んでいた時、
二日間同じ日付のものがあったのを思い出しました。

投稿: にけねこ | 2008/10/31 19時43分

にけねこ<確かに、でも西回りの場合、1日が長いんですよ。東も西も、所要時間は同じです。

投稿: Samson♪ | 2008/11/01 13時44分

そうなんでございます~。
賭けの相手はロンドンにじっとして
フォッグ氏は移動し続けますが、
経過する時間は同じ。
 
にけねこが夕日を追いかけて
ある速さで移動し続けたならば
いつまでも日がくれない、ということも有り得ます。

星の王子様の住んでいた星は
とても小さかったから
彼は椅子を持って移動しながら
何度も日が沈むのを眺めることが可能でした。

投稿: にけねこ | 2008/11/01 15時19分

にけねこ<夢を壊しましょう。
今なら、南極に行けば、一日中歩かなくても日が暮れないし、自転速度が遅ければ、椅子を持って歩いても、良いです。
な~んてね。 あはは。

ちなみに、
地球の自転速度に合わせるのならば、赤道では秒速463mの速度が必要。 音速の1.4倍。 普通の旅客機の2倍の速度が必要だよ。

投稿: Samson♪ | 2008/11/02 08時30分

wobbly地球の表面って信じられないくらいの速さで動いている、
(その時は日本の位置だとどれくらいのスピードで動いているか、という話でした)
でも、動いていることをなぜ感じないか、
そして、ふりとばされないのは…
って…小学生の時そんなことを教えられ、
happy01ちびねこは感激したのでございます。

下手に極地方へ行ったら、日暮れどころか
ずっと夜、なんてこともございますよね。
だったら
catにけねこ、ずーっとおねんねしていられるなァ…。
それもいいかもしんない、えへへ…。

え?寒くってだめ?

あ、ところで氏の“ぽん丸”は今どこらへんを航海中でしょうか?
にけねこのほくと丸はアメリカ大陸からホノルル経由で、
一昨日帰国致しました。

投稿: にけねこ | 2008/11/02 17時06分

にけねこ<極はやはり極めですね。

「ぽんまる」は3隻いるんですね。
会社のPC、家のPC2台。
米西海岸と豪東海岸と日本にいます。
みんな別々に動いていますよ。 =^_^=

投稿: Samson♪ | 2008/11/02 23時53分

catえ?なんで会社の…?
にけねこはちょっとややこしいことをしてしまい、
実は複数あるのですが、
運用しているのはマイパソコンの一隻だけざます。
ここんとこ 日本の港をうろうろ…
冬が近いから石油でも運んでいるのかな?

投稿: にけねこ | 2008/11/05 15時57分

にけねこ<あの辺りにはコンビナートがあるので、ケミカル、ナフサなどのタンカー輸送があるはずです。
ガスもあったかも、、、横浜港には、いろいろ物資が行き来します。そんな一隻でしょう。

投稿: Samson♪ | 2008/11/05 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/42937682

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話 38 蒸し風呂:

« 映画三昧 | トップページ | 芋に惚れられた3連休 »