« 防災訓練の後 | トップページ | 粗大ゴミな一日 »

2007/09/06

居酒屋考 3立ち飲み

立ち飲み屋はそれだけでレベルEとなるか? やはり、立ちっぱなしと言うところがレベルEなんでしょうね。

酒屋の横で冷や奴や缶詰などをつまみにするタイプは、さしずめE-、何か料理したり、焼き鳥などを焼いて出すタイプはE+といったところでしょう。

強いてE+とE-を区別するとすれば、調理士免状の有無または、食品衛生のなんたらかんたらがあるのかどうかでしょうな。
E-で飲むなんてのは、飲んべえは安けりゃOK。つまみなんぞ、するめでもあれば良い。ッてのがモットーになるのかな?
E+で飲むのなら、E-より高いのか?高級なのか?というと案外そうでもなさそう。
安い具材を使い、客に出すのだが、そこそこの納得できる値段で勝負する。決して高くなく、千円あれば充分酔っぱらう事も可能だ。 酔うの要はつまみでなく、雰囲気だろう。

立ち飲み屋は安く、一日の愚痴をはらすには、もってこいのベストウェイ。 家に帰って古女房の顔を拝みながら、また、女房の愚痴も聞かされながらの安い酒を飲んでいたんでは、決して味わえない。

そんな一日を締めるとてもEクラスの酒である。

|

« 防災訓練の後 | トップページ | 粗大ゴミな一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/16361913

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋考 3立ち飲み:

« 防災訓練の後 | トップページ | 粗大ゴミな一日 »