« 忙しい一日 | トップページ | 休肝日はいずこ? »

2007/04/19

お叱りの言葉

確かに、私は結論の引き延ばし作戦を実行していた。
数ヶ月後、ひょっとしたら売り渡してしまうかも知れない物件。
もうそこまで、その流れは来ている。
当然、利益も上がらない家賃収入は力が出ない。

3月下旬、親会社に相談をメールした。
会ってくれない、相談に乗ってくれない。
途方に暮れつつも、子会社に仕事を移管するための各方面の了解をとっていた。 そして、社内の異動があった。
私も管理職、仕事が増えた。 想像していたよりもきつい。
4月11日に別件と一緒にK市へ申請するので、書類を作れと言う。
オイオイ話が違うぞと思いつつも、親会社の担当者、従いますよ、、、、、。
色んなところに協力を要請するが、今日、再度の要請があったので、確認を取ったら、JM社は「出来ない」ってメールしたよ????って
そこで、親会社にお断りを入れたら、、、、、
「俺が催促するまで自分で動いていないんだろう!!!」とのお叱り。
(ああ、確かにそうだよ、この仕事の主導権は当社であってお前じゃないんだよ。 余所に頼む時には金が要る。 ちゃんと、お前に言われたときに頼むべき会社に依頼している。 つまり、やるべき事はやっている。 大体これは私の本来の仕事ではないし、やっても利益はない)
ばかやろー、今夜他の仕事をほっぽといて、お前の望む書類は作ったよ。 でも、お前にあげるのは週末だ、勿論、世も末だ。
腐っても、しょうがないから愚痴る。
あと、親方日の丸に盾突けるのはせいぜい時間だけだ。

ここで胸に手を当ててみた。
下請けをバカにしたり、虐めたり、、、
虐めはした。 確かに。
でも、やるべきイジメだったと思うしその後のリカバリもやってきたと思っている。
会社対会社のシビアな面は必ずあるはず。
単なるダンピングは必ずばれるし、利益も上がらない事を相手が理解するように、口べたが旦那がやっている。

素直に聞きますあなたの意見、会社の中では「報・連・相」

やはり人の意見を素直に聞きましょう。 相談はするが、後2週間はこの人に理解を求めよう。

ギブアップはいつでも出来る。でも、努力無しには何もなし。

心に「アオイクマ」

ア:あせるな

オ:怒るな

イ:威張るな

ク:腐るな

マ:負けるな。


この言葉を思い出し、今夜は静かにしています。

明日はまた違う感覚で始まるでしょう。

|

« 忙しい一日 | トップページ | 休肝日はいずこ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/14759826

この記事へのトラックバック一覧です: お叱りの言葉:

« 忙しい一日 | トップページ | 休肝日はいずこ? »