« 管理ショック2日目 | トップページ | 投票に急いだ。 横浜市の選挙。 »

2007/04/07

管理ショック、一蹴か?ん?

結構疲れる、管理職。
なにやら、慌ただしく一週間が過ぎてしまった。

金曜日に小学校の入学式に出席させて頂いたが、それが清涼剤のようであった。
天真爛漫な、"黄色信号は急いで渡れ"とか、"そんな言葉知らない"、、スピーチに素直に返事。 男女で手をつなぐことにも、まるで照れがない。
そんなホッとする一時の後は、ダッシュで会社へ。
少々遅れ気味でも、誰にも文句を言われないのが、管理職の特権だが、心苦しい。
夕方には、仕事を早めに切り上げて歓送迎会。 一軒目で飲み過ぎ、、他の人たちとはそうそうに別れて帰路につきました。

で、、、そう、乗り過ごし。
2駅の乗り越しだから、まあまあか。

でも、翌日も二日酔いで遅い朝食は超ショック、 家には誰もいない。 メモがあるだけ。
曰く、洗濯物を干すのと、もう一つ別の言付けである。 結局、洗濯物を取り込んで家を出たのは1時。 遠い息子の学校見学の時間がかろうじて残っていた。

遠いH駅から、S大学の専用バスでキャンパスについた。
おおおお、素晴らしい環境だ。
こんな大学なら、良い社会人に育ててくれるだろう。 ま、本人次第が99%でしょうがね。

|

« 管理ショック2日目 | トップページ | 投票に急いだ。 横浜市の選挙。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/14596278

この記事へのトラックバック一覧です: 管理ショック、一蹴か?ん?:

« 管理ショック2日目 | トップページ | 投票に急いだ。 横浜市の選挙。 »