« 発電所長 | トップページ | 今日は素敵な演奏会 »

2006/12/16

とある一夜

昨夜のこと。
T駅まで足を伸ばして、ぶらり電車の旅。
Ichiya ついた所で、お腹が空いた。 目指すは「いちや」のR□店へ。
お腹の調子は良くなかったので、あっさりとした「塩ラーメン」を注文した。
あっさりして、深みのある出汁に沈む細麺縮れ麺、フムフム。
麺の硬さが気になりましたね。 パスタで言う、ちょいとアルデンテ手前って感じかな?
程良いメンマと、箸では持ち上げられないほど煮込まれた煮豚。 柔らかさがスープに調和してる(邪魔してないとも言うのかな)。
ふと見ると、テーブルには「ラーメン用青唐辛子」とある、細く刻んだ唐辛子。
Aotougrs ちょっと入れたつもりでしたが、アホ、ピリピリと焼け付く辛さ。 でも慣れると美味しいかもネ。
スープを全部飲むと塩分を取りすぎというので、半分にした。 その最後に、、、唐辛子の小片がのどに引っかかったようで、お水をお代わりしても、のどに火箸が刺さった様。すげぇ。

その後、お目当てのお店に行った所、座る所がない。 大繁盛ぶり。 すごすご帰って参りました。
あ~あ、昨夜は とんがらしもない 一夜(いちや)でした。(#^.^#)

|

« 発電所長 | トップページ | 今日は素敵な演奏会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/13087264

この記事へのトラックバック一覧です: とある一夜:

« 発電所長 | トップページ | 今日は素敵な演奏会 »