« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

本日、売電開始

本日、T電力の人と業者の人が来て、いろいろな設定を行った。
Pb300025そして、生憎の曇空でしたが、500Wの出力が出ました。
午後も遅く、日が陰ってきた時でも100W近くの発電。
晴れた日のお昼なら、3000W近く発電できるのではと期待をかけています。
今日の午後3時から売電開始。
売電記念日に、S川のおばちゃん(IHを勧めた人)が話を聞いて、我が家に訪問してきた。
夕方は、太陽光発電の営業の人と共にお茶パーティ。
なんと、次におばちゃんは同席した義兄へのIHのお勧め。
おいおい、手数料もマージンもないんでしょ? 身内に勧めても、、、
まあ、IHだと料理が楽になると、家内も売り込んでいる。
私は、これでまた茶碗蒸しの作り方を探らなきゃ、と冷やかし。

仕事終わっても、1時間近く営業さんがお茶して、最後はS川まで、営業さんがおばちゃんを送っていくことに、、、
でも、おばちゃんの家はその 太陽光発電取付会社のお隣なので、ご心配なく。
お隣さんから→親戚→兄弟、、、と売り込みの連鎖が続くのかな?

Pb300002そうそう、新しい会館の完成で、今日は建築業者から引き渡しがありました。

2日はそのお披露目式。 司会進行は、誰あろう私が行うことになっている。 S区区長、市議会議員、、、、いろいろこられるので、マイク持つ手が震えなければいいのだが、、。
とりあえず、会場のセッティングは終了。
あとは幕が開くのを待つだけです。
原稿をしっかり書かないと、ドジを踏みそうで、怖いよ。ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/29

今年もまぶしい?

今年もやってます。
Pb290014 いつもは前の方に座るのですが、今日はちょっと遅刻したので、後の方の座席です。
すると、何やらがないのがよく分かります。 それは神様、髪の毛、、、
後ろから見るとかなり眩しく見えます。 そんな人がたくさん。 黒々としている人は僅か。
それだけ、ご老体が多いという事ですが、私もその仲間?

本番まであと20日間。
年末恒例のあの音楽、、、オーケストラの後の更に後で口をパクパクさせていますので、見に来る? 12月17日の県民ホールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/28

犬小屋の上?

今日のニュースから、、、
また、虐待。
犬小屋の上に寝泊まりさせるなんて、考えられないような出来事。
最近はこんなニュースが多すぎる。 
昨日は児童相談所の所長を何年も務められたM先生(医師)のお話を聞いてきた。 子供は虐待を受けても、親を慕い続けるという。 そんな子供の気持ちを親は分からないのか? そして、幼児の虐待事例やら、写真を見ると、親でもかなり酷い事をするのを知った。 とても信じられない。
虐待を早く見つけるのが一番なのだが、、、なかなか難しい。
、、、、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/26

町内会館のお披露目打合せ

本日は曇り空、 
横浜とはいえ、海が見えるわけではなく、畑の多い地域です。
比較的北の方にあるのに、南農協とは? でも、今日は農業祭りで、ここで新しい会館のお披露目の打合せ。 会館のために切り倒した2本の木を植え直す。 その植木の品種選びのために、農業祭りに参加している植木屋さんと相談。 私の意見を通して、八重桜にして貰いました。
Title0_1 ソメイヨシノでは、大きくなりすぎるのが欠点だし、開花時期はまだ肌寒い。
←のような八重桜なら、かなり暖かくなってからの開花。

狙いは「大阪の造幣局桜の通り抜け」。
この写真も数年前のものですが、綺麗でした。

こんな狙いもまずは2本から、、、ですね。

枯れ葉の舞う時期に春の話では、季節はずれも良いところですが、今の時期開花している花が少ないので、ご勘弁を。

ちょいと、昨日から腹の調子が良くなくて、本当なら、昨日の午後はOFF会へ行くつもりだったが、行けず。 夕方は地域のレクの打ち上げだったのに、不参加。
外に出るのは もう少し腹の虫が治まってからになるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/23

来た!張った。 電化の波が来た

Pb2313 とうとう来ました。
職人さんが、屋根の上に

2階の屋根に登って、まずは土台作り




屋根の上は、かなり恐い。
Pb2319 上から見ると

やはり、急角度。
ここに、写真のように金具を付けている。
安全帯も無しに。

こんな角度なのに、、、、、.
.

.

Pb2324 娘も登って写真を撮る。

さすがというか、○○の子は○○というか、、

.
.



Pb23133 そして、太陽電池パネルを貼りだしてゆく。


あんな高いところの作業。
仕事とはいえ、大変危険な作業ですね。

.

.

Pb23155

全て貼り終えると、24枚のパネルが屋根一杯になりました。
これで約3KWの発電力だそうです。

.
.
.

.

Pb2345 屋根の上から見ると、
何か滑り出しそうな艶やかな色です。

写真を撮るのも命懸けのアングル。

.
.



Pb2363
貼り終わっても、まだ発電電力は生きてこないです。

T電力のメーターの切り替えと、工事の検査がないと、実際には発電したものが活かされないです。
パネル12枚分の電圧は曇り空でも 258V ありました。
自宅で発電して、余った電力を、電力会社に売るわけですが、売電単価は昼間の電気料金と同じと言うから、嬉しい。
でも、その元を取るには19年かかるそうだ。
簡単には利益も出ない。
今はまだ、環境へ一つ良い事をした。
そんな自負が自分には嬉しいです。

もう一つ、

ここを電化したら、ガスエネルギーもと言う事で、Tガスを使用する調理器具を変更しました。
Pb2368
それがこれ。

ⅠH クッキングヒーターです。

これで、調理方法も変わるので、今までのレパートリーも少し方法を変えなければいけないのかな?

新しいレシピも考えなきゃ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/11/21

贈り物には、、、

今日は、ボランティアの会合があったので、会社を半休にして帰ってきた。
朝が早かったので、眠い。
半分寝ながらの会議。
Pb21 早めの帰宅で、することは。
オール電化とはいかないが、台所にも電化の波が来ます。
そのためには電気工事。
5万円のかかると言うから、電気工事は自分でつけちゃいました。 (資格はありますよ、念のため)

先日、あらかたの配線はすましておいたので、今日は取り付けだけです。

23日が段々待ち遠しくなりました。

そして、今日もう一つ、嬉しいものが、、、、
Pb21_1
ちょっと、気が早いんでないかい?

でも嬉しいですね。

そう言えば、昔 高校生の時、大学生と偽ってデパートの配送のアルバイトしてた時、12月の頭からチョロチョロとお歳暮がありましたね。
一番忙しかっったのは、12月10日~20日頃だった。
お歳暮も段々早くなってきたようですね。 良いことだか、悪いことだか、、、、
クリスマス商戦がもう始まっているそうだ。
まったく、季節感薄れますね。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/20

沖縄 考えさせられた。

今朝飛び込んできたニュースは沖縄の選挙。
投票率50%強で70万人の投票、つまり、県民の選挙人口は130万人。多く見て、沖縄の人口は200万人ぐらいか?
確か、米軍の駐留は家族を含めると、30万人だったっけ?
多少数字が違っていたとしても、凄い比率。
同じく基地がある神奈川と比べても、その比率は大きい。 基地から流れ出てくる金も相当なものに違いない。
それゆえか? 「基地の県内移転」を是とする候補が知事に選ばれた。
簡単に基地は要らないとは言い切れない。 苦渋の選択なのだろう。
神奈川では、産業が多いので、素直に「基地は要らない」と言えるのに、、、。
家の近くにも米軍の占拠地がある。
いつでも 横柄な欧米人の中でも更におうべい。
そして、国際的な礼儀を知らない日本人。どっちもどっちか?
悩んでしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/18

芋掘り会 当日

本日の、いえ、自治会の年度最大イベント。
Pb1800108時に集合。
テント張りやら、食べ物のS/B
お芋畑は、、、
ご覧のように旗が立ててある。
5番毎に 850番まで

(ご苦労なこった)

参加人数によって、一人当たりの株数が変わる。
例年約60世帯だったが、昨年の不作事情からか、今年は40世帯強。
Pb180014すると、今年は
\300円でこれだけ、
いや、こんなに沢山というべき。

(ぼくちゃん大喜び)

イェーイ!

芋掘りから帰ってきたら、
Pb180016焼きそば、豚汁、焼き芋など
食べるものが、タダ。
皆さんほうばっています。

飲み物は有料、でも缶ビール\200円なら、安いと思う。

中央で飲んでるのは、もちろん来賓。
ご祝儀を持ってきてくれているので、ありがたいことです。

その後、ビンゴで、皆さん景品をもらって、お開きです。
景品は、自治会近辺の商店からの寄付を集めて、、H車社の防寒コート~A新聞社の洗剤など、多岐にわたるものを提供。 宣伝と、実益のたまものですね。
Pb180020_1

そして、会館での「反省会」兼「会館のお別れ会」。
早い話が飲み会。

この会館も17年。
防衛庁の立ち退き命令を受けて、新しい会館に立て替えです。
途中喧嘩騒ぎになりかけましたが、無事終了。

あとは残りの芋を、、、、

Pb180024そう、畑に残った芋を掘り出して、綺麗にすべく、、、、

みんなで、残り物をあさってますが、やはり一人では持ちきれない芋の量。
自転車で来て、フラフラして運転して帰って行きます。

(気ぃつけや、交通事故までは保険かけてへんで)
和歌山カレー以降、行事保険をかけるようにしています。
一人30円、 これも自治会の行事持ち出し。

そして、畑は
Pb180026ゴミも含めて、何もなくなった。
毎年、農家の人に頼んでいるが、芋を総て掘り上げているので、農家の人も嬉しいそうだ。
もちろん、相場は一株70円前後、それに見合うお金はお支払いしていますが、お互い気持ちよく、協力し合っています。

来年も豊作だといいなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/17

芋掘り前日

明日は、自治会の「芋掘り会」
Imohori0
例年、大盛況の催しであるが、準備は大変。
芋畑の整備
アトラクションの用意
焼きそば、豚汁
飲み物も、、、


330世帯ほどの自治会であるが、お手伝いの班長さん方を含め、おおむね1/3の世帯が参加する。
1世帯300円で10株上の芋が割り当てられ、両手に芋の入った手提げ袋を提げて帰れる上に、焼きそば、豚汁などはただで食べられるから、、、
かなり人気の行事。  これで、会員同士の親睦が図られれば、役員の苦労も報われるというもの。  会社休んでまで、頑張ってる人がいるんですから。

明日は、生憎と曇り空。  雨が降らないだけましでしょう。  この11年間、降雨で予定を順延した事がないのが、誰かが晴れ男のせいでしょうか?

今年も、晴れると良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/15

風邪は治ったようだが、tanが

痛みもなく、熱もなく、仕事する気もなく、ただ痰がからむだけ。
調子は上々になってきた。
仕事は山のようになったが、こなして行かなきゃと、本日より本格残業スタート。
夜風がずいぶん冷たくなりました。
僅かなお菓子をつまんで、夕方を乗り切り、23時過ぎに本格夕食。
このまま直ぐ寝ると、また胃腸の調子を壊すので、PCに向かい、ブログを書き留めています。  いつもなら、酒を飲んでUところだけど、この3週間で、飲んだ酒量はビール3杯に、日本酒4合。 
かなりの禁酒ペースだ。
昨日今日で気づいた事が一つ。
  最近、最低血圧が100近辺で、最高は150近かった。 その血圧が、下が87、上が130と正常値に近くなった。
つまり、私の高血圧の原因は飲酒にあったのか?
飲まないでいるのは、凄く健康に良いんだなあと、発見しました。
いつまで続けられるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/11/08

判を押した!

Panfletさわやかな秋晴れの日

営業の人が又やってきた。
これで5度目だろうか?
先日の電話で、もう決めてしまった。

真夏が一番角度が良いようだ。
このために、家の屋根の向きなどを決めていた。
それは1999年のこと。
その時は、借金苦でこれを設置するには無理だった。
そりゃそうだろう、普通のローンに加えて、これまで加わるとなると、普通のサラリーマンにはとても背伸びできない。
132aux1 ほぼ1m四方が、1枚7万円。
これが△△枚並ぶ。
それだけでは成り立たない。
インバーターや売電のためのモジュールが必要。
とてつもない金がかかるのだ。

わあお!

工事日は23日。
全て、工事に立ち会うぞ!
私の家だ、1㎜1㎜検査して、、、写真を撮って。
嬉しいのと、3人の養育費、工事費用、天秤にかけると
天秤が壊れちゃうw。
Rei 仕上がりは、この例に似ている。
23日夕には出来るので、完成したらアップします。
でも、屋根の上の写真、どうやって撮ったら良いんだろう?
何か良い方法教えてくれる?
いくら背が高くとも、私の背伸びは限界があるからね。
♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/07

Z : zenith

Photo 天頂(zenith)は、自分の真上の頂点。
北極点か南極点でないと動いている空。

ただ、地球も太陽の周りを公転しているし、また、歳差運動といって軸自体がぐるぐるぶれている。
コマを回すとコマがゆっくり軸を回転させているのが判るはず。 これが歳差運動。

ということは、天頂に当たる空はいつも動いている。

天体の高さを測って、地球上の位置決めをするのが天測。
昔の航海士はすべて、この技術を身につけざるを得なかった。

ある天体を同じ角度で見られる位置は地球表面上では、円を描く。
二つの天体を測ることにより、自分の位置が出る。


練習船に乗っていた学生がこう言っていた。↓


いやあ、あの時はビックリしたよ。教官にだまされそうになった。
なぜって? 
思い出せば1976年の6月の夏至に当たる日だった。
丁度、メキシコ湾を北上している時だ。
お昼の太陽高度を測って自分の位置を出そうとしたんだよ。
こう、六分儀をもって、太陽に向いたんだ。
北の方を向いて、六分儀を左右に振っても角度が変わらない。
みんな右往左往(北往南往)してた。
つまり、天頂に太陽があったのだ。
結局、計測の結果、夏至の日に北回帰線のわずか1㎞北側にいたんだが、船長と教官に仕組まれた位置だった。

光学機器の精度はかなり高く、上手な人なら誤差500m程度で自分の位置を算出するそうです。

天頂よりも転調といった内容でしたかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/06

まだ、治りきらぬ風邪。

今年の風邪はなかなか治らないようだ。
咳が抜けない。
仕事も手が抜けない。
抜けるのは髪ばかりなり。(笑

風邪を引いても、船の検査は待ってくれなかったから、JG(国土交通省のお役人の呼称)の検査には付き合わなければならなかった。
たかが、東京湾内の平水船といえども、検査の手抜きはない。
船体を上架して、船体検査、舵軸は抜いたし、プロペラシャフトも検査した。 全てのタンクを掃除して、内部検査。 それぞれ、傷んでないか、摩耗は許容値かといった項目をチェックしていく。傑作なのは、救命浮環(浮き輪)に書かれた 船名が鮮明でないと言われた事。
思わず笑っちゃいますね。

はあ、ダジャレが出るってことは、風邪の回復も早いかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/03

気分を変えて、

人は文化の日と呼ぶ祝日。 日本国憲法の公布日である。 そして、、
何故か昨日から首都高速道路(横羽線)近辺では、物々しい警戒ぶり。 誰か来るのだろうか?
人通りのない、工場地帯の端の上にも、お巡りさんが立っている。
もちろん手持ちぶたさだから?ケータイでなにやら、、、業務連絡?を
そんな訳ないか。
今日の出勤で一区切り。 明日からの連休はしっかり休養して、体を休めます。
これから、寒い冬に突入、風邪を引かないように頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/02

今年の風邪は、いえ、近年の風邪は

お腹からくる。
最初は、お腹が痛み、その夜は高熱で七転八倒。 翌日も腹痛と、少し頭痛はするも、咳は出ないし、声もおかしくならない。 それでも、医者は風邪だという。
胃潰瘍のようでは? と聞いても、お腹にあてた聴診器からは、それがうかがえないという。
新しい医院に客足が向き、このクリニックへの客入りは悪いが、名医のおじいちゃん。
治りかけてみるとわかる、薬代も診察費も、他と比べると金がかからない方だ。
患者はあまり言いつけを守らず、無理して仕事に穴のないように出勤。
早く良くなるはずはないのにね。
ほぼ、回復状態となった今日。 現場に行くと どういう訳か、油の海。 油漏れを処理するのに又一日仕事が延期。 今日は仕事にならないが、お弁当だけは、しっかり戴いて来ました。
Pb020144 事務所にお茶とみそ汁、そして仕出し弁当。
病み上がりとしては、若干量が多めでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »