« 500マイル以上つうの、約930キロを走った。2 | トップページ | 飯山市、素敵な町ですねパート2 »

2006/08/23

素敵な飯山市、豪雪でなければ住みたい。

P82014 またまた、長野へのドライブ。

今回はお供8名を連れての研修?旅行でした。




20日朝にレンタカーを借りて八王子に向かう。 予定では八王子を過ぎたら10分ぐらいで圏央道のあきる野インターにつく予定が、、、何故か大渋滞。 原因は、このインターの近くにある、東京23区内じゃないのに「東京サマーランド」(千葉県のTDLやNRT空港よりはマシだが)。 ここに向かう車の行列は、駐車場への入場待ちの列だった。
これに巻き込まれること50分。 たった3km程度を。
ここの来場者予測はおそまつかな、、、夏は暑いし、プールは行きたい、パパの休みは日曜、ともなれば、みんなが集中すること間違いない。
私の予測は、もっとおそまつと言えば、大当たり。

P82144_1 高速に乗って、長野県飯山市へ。 案内役のNさんと合流しました。

このことの起こりは、、、、
長野県須坂市出身のSさんが、横浜市瀬谷区に「ふるさとホーム」なるグループホーム(協同生活グループの場)を開いたのがそもそもの始まり。
うちの家の近所だし、独居老人などのための家でもあるため、我々もどんな所か訪問することとなった。  2月に訪問した折りに、たまたま、そば打ちを披露して振る舞っていた飯山市の人達と、飯山市のそばを神奈川県で栽培しているNさんらが、食事の時同席していた。  その時会話が弾んだのがきっかけで、メンバーに居られたEさんが、民生委員をしておられることも手伝い、仲良くなった。
その話の穂が膨らみ、今回の研修旅行の行き先となったわけです。

この案内をかってでられたNさん、横須賀市在住で、藤沢市に、漬け物の工場から出るくず野菜を肥料にしておられる方。そしてなんと飯山市のEさんの畑の隣で、豆を育てている。 何とも元気な方である。  ちなみに60歳は既に超えておられるそうだ。

P82001_1 お昼は、東京で修行したという、そば屋さんへ。
 「しおいり」(0269-67-2898) 
 
.
.
.
.
 
 

P82002_1 ← ざるそば+小天丼セット
      \1,000.- 
 
 
 

.
.

P82003

私はつるりとざるが3枚も入っちゃいました。 
 
 
 
 .
.
.

P8200005 そして、あの「故郷」を作詞した 高野辰之さんの記念館へ回りました。 

 
 
.
.
.

P82007_1丁度 弦楽コンサートがあったので、うっとりと聴いていました。 本当はゆっくり聞いていいたかったけど。残念です。

道沿いに暫く走ると立派な茅葺きの屋根が「正寿庵」。 
.
.
.
.

P820sho ただ、改装中と言うことで、立派な手水岩がありました。(写真下部中央)

千曲川を少し上り、対岸へ行くと、菜の花公園があります。  
 
.
.

P820chik ここの菜 の花は、菜種ではなくて、野沢菜の花なんですね。千曲川が一望の望め、遠くは妙高の山々が映える所です。  
 
 
.
.
.
 

P82016ここにも高野氏の「おぼろ月夜」の石碑がありました。 
 
 
 
.
.
.
. 

P82022  次に案内されたのが、Nさんの耕しているという豆畑、隣にはEさんのカサブランカ畑もあります。
この辺りには、ほとんどがズッキーニを栽培している農家が多いようですが、Nさんは豆をまいて、美味しい豆腐を作りたいと意気込んでいるようです。
.
.
.

P82018後から聞くと、豆畑に雑草がいっぱいあるけれど、雑草が土の感想を防いでくれるので、かえってこの方が畑にはよいと言うことでした。(写真は豆の花)

このあたりは、冬には3m以上の雪に閉ざされるところ。
だから、 短い夏に枝豆やらカサブランカなどの農作物が頑張って生えとります、 (両方ともお土産だよ)  (#^.^#)。
.
.
.
.
.
.

P8210050 そして、写真のように、海草のようなものが地上に生えとります。なんだろな?。 そうあれ。 そこら中にありますから、凄い特産品なんでしょう。

(実はアスパラ、翌年ウドのように、地面から生えてくるのを、バッサバッサ刈り取るわけですね)
.
.
.

P8210037 夜は、地元の農家やら、市役所の人も来て、大宴会。
温泉に入って、宴会でええんかいな?
しこたま飲んで、爆睡しましたとな。

|

« 500マイル以上つうの、約930キロを走った。2 | トップページ | 飯山市、素敵な町ですねパート2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/11565341

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な飯山市、豪雪でなければ住みたい。:

« 500マイル以上つうの、約930キロを走った。2 | トップページ | 飯山市、素敵な町ですねパート2 »