« 素敵な飯山市、豪雪でなければ住みたい。 | トップページ | 今夜は、遅う別界へ »

2006/08/27

飯山市、素敵な町ですねパート2

P82140朝起きたん♪、日がさしたん♪、湖ぐるっと散歩しちゃったん♪
と、景気よく起きたのは良いが、まだ6時。
ぐるっと北竜湖を一周しました。
朝食は8時だから、それでも時間がある。
温泉地ならやることは一つ、そう、朝風呂。
気持ちよいお風呂です。
ここの温泉は、源泉26.9゚Cだから、かろうじて温泉と呼べるもの。
ちなみに25゚C以下は鉱泉と呼ぶらしい。

P82145朝食は1Fで食べるのだが、隣の部屋の椅子は、なんと、アスパラ形。
そんなに特産品として出荷しているんですね。

 
 


P821468時半に玄関へ出ると、市役所のY氏がお出迎え、今日の午前中を案内して頂けるとのこと。 嬉しい
限りです。

 
 
 
 
 

P82149段々の棚田とかは、身近で見ると凄い手間がかかっているなと感心します。
小学生の授業の一環として、学年毎に手入れしている棚田もありました。

 
 
 

P82156棚田の上にある、数年前に映画「阿弥陀堂だより」になった舞台やら(写真左上:ポスター、写真左下:内部)、障害児のパン焼き工場など案内して頂きました。
もちろん、今回の本来の目的である飯山市の民生委員方々との意見交換会などは、しっかり司会して頂きました。


 
 
 

そして最後に、地元信州ならではのおもてなし、、、、、

 

P82168P82171
 
 
 
 
 
 
 
 
「蕎麦のフルコース」   ( at 「そばしげ」 )   
 
「そばがき」、「ざるそば」、かの夏でも詰め襟の服部さんご推薦、「笹寿司」(左上)まで戴きました 

 
 

P82172_1「そばがきのあんかけ」という珍しい物も戴きました。 蒸したそばがきに出汁と醤油の案をかけたもの。

もう、お腹いっぱい。
だって、全部食べられないからって、「サム、食べきれないの食べて、食べて!」と勧めるので、つい、大食らいになっちゃいました。

「つい」って嘘だろと言うあなた、一度信州の美味しい蕎麦を食べてご覧なさい。 やみつきになりますよ♪。

この飯山市のマンホールですが、市内でも地区によって少し図柄が違うようですが、私は蓑を被った子どもの竹スキー図柄が好きですね。
P82166P82175

|

« 素敵な飯山市、豪雪でなければ住みたい。 | トップページ | 今夜は、遅う別界へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/11622104

この記事へのトラックバック一覧です: 飯山市、素敵な町ですねパート2:

« 素敵な飯山市、豪雪でなければ住みたい。 | トップページ | 今夜は、遅う別界へ »