« 12日、千葉まで遠出。 | トップページ | ちょいと小話。歩幅45銭。 »

2006/05/31

昔話 21 初上陸 2

初上陸

何故か地面が揺れています。 でも、これは地震のせいではないです。 

あれほど船に揺られて、気分の悪くなった人達も大勢いますが、私は揺れには強い方。  船酔いで、気分の悪い人もしっかりと地面を踏みしめると、とたんに生き返ったような笑顔になります。

そんな中で、連絡のボートから桟橋に上陸したとたん、地面が揺れているように感じ、足元が少しふらつく気がするのは私だけ?

乗船が長いと、そんな感覚になるようです。

乗船実習と言うが、それほどキツイものでなく、ちんたらちんたらでもやっていけます。
そして、遠足気分で上陸、これがたまりませんね。
よ~く考えると、年に一度の遠足。毎回、違う土地を探索できるわけです。
楽しい街、にぎやかな街、寂れた街など、今考えると色んな場所に行けて良かったです。
普通なら、交通費に宿屋などお金がかかるところですが、費用は国持ち。
もっとも、船で働くための訓練ですから、こういう前向きな投資はドンドンすべきでしょうね。
夜はボンクでぐっすり眠れるので、良い遠足になります。

|

« 12日、千葉まで遠出。 | トップページ | ちょいと小話。歩幅45銭。 »

船の昔話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/10326507

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話 21 初上陸 2:

« 12日、千葉まで遠出。 | トップページ | ちょいと小話。歩幅45銭。 »