« 昔話 20 初上陸 �U | トップページ | 明日は集中工事 »

2006/02/24

出張から帰ってきました

旅行好きの私には、遠距離の出張でも、あまり喜べない。

なぜなら、飛行機が嫌いなのだ。

飛行機は、パイロットだけが操縦し、一般の乗客は触らせてもくれない。
まあ、当然といえば当然、当たり前のことだが、私が操縦できるわけじゃない。 しかし、なにか重大な問題があったときは、飛行機って落ちちゃうんですね。これも当然。

自分の命を他人の腕任せにすることが、基本的に嫌いなんです。
できることなら、問題があっても自分で何とかなりそうな、車、電車、船なんかがいい。

そうはいっても、仕事だし、一番安い飛行機にせざるを得ない。 スカイマークエアラインって、羽田〜福岡間が¥16500なんですね。
新幹線より安い。
広島までなら、絶対新幹線ですが、九州となると、やはり飛行機だ。

今回は、安い飛行機なだけに、タキシングのときの振動も、何か不自然なようで怖い。

離陸前、心臓がドキドキしているのがわかる(普段もドキドキしているが)。

加速に入った。

水平加速度約0.2Gがかかる。
対地速度が画面に表示されている。
(他社の画面では、地面が映し出されているが、私にはこちらのほうがいいかな?)

速度をよく覚えていないが、(200ノット以上だと思う)離陸速度を超えたと思った後、ふわっと感じた。
お尻に、なぜかむずがゆい冷や汗を感じた。

高度計は10mを示している。
数字はどんどん上がっていく、、気持ちはどんどん沈んでいく。

P2210069
30000フィート弱の高度で巡航。
福岡までは、546マイル?
鉛筆を持っていなかったので、時間をかけて計算。 これってランドマイルだ。
本当なら、500マイルもない。 ♪ファイブ ハンドレッド マイル♪


計算してたら、あと100ランドマイル=160kmで福岡空港と表示されている。

離陸よりも着陸時のほうが事故が多い。
データでは交通事故より、死亡率が小さいという。
着陸前の不安は、また、一気に高なる。

進入速度とGPS画面をみる。高度は?だんだん落ちていく。
10mを切って、2mになった時、ドスンとしりもち音をついて着陸。

全身から息がふーっと抜けていきました。
P2210075

こんな状態だから、飛行機って嫌いなんです。 楽しめない乗り物なんですね。

え?怖がり?
まあ、いいじゃないですか。

 

P2210076たった一つ。もし死ぬ時は、こんな美人のスッチーと一緒だと、慰めてくれませんか?








やっと、横浜に帰ってきましたが、ブログの書き込みが遅れました。

|

« 昔話 20 初上陸 �U | トップページ | 明日は集中工事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/8821320

この記事へのトラックバック一覧です: 出張から帰ってきました:

« 昔話 20 初上陸 �U | トップページ | 明日は集中工事 »