トップページ | 2005年6月 »

2005/05/30

MP3の琴の音

ちょっと休憩。

耳に響く、琴の音が気分をリラックスさせてくれる (MP3プレーヤー)。

純粋な、古典ではなく、最近の曲をかなりアレンジしたもの (宮西 希さん) ではあるが、かえってメロディーを知っているだけに、耳になじむ。

インスタントコーヒーで眠気を飛ばすとともに、気分一新と行きたい。

最近は、何かと著作権がどうのこうのとうるさい気がする。

確かに権利も大事だが、お金を払って録音したものがMpegに落とせないとは、なんたるこっちゃろうか?

今聞いている琴の「イチゴ白書をもう一度♪」は、ちゃんとCDを購入したから何とかMP3に落とせたが、先日ネットで購入した「あわて床屋♪」はどうにも落とせない。

wmaファイルって、なんか嫌らしいロックがかかっていて、別のパソコンで聴こうにも、動かない。 自分で、マイクで拾った音は同じwmaでもコピーもすべてOKなのに、、、悔しい。

曲はランダム再生で、今は「なごり雪♪」  ♪今春が来て、君は綺麗になった♪

そして、「桜坂♪」、、、最近やたらと弦楽器に耳が惹かれる。  木管楽器も良いのだけど、弦の方が落ち着くような気がする。

さあ、ブログを書き始めて、10分経過、、、そろそろ仕事に戻りますかな?

今夜は遅くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

自治会役員送迎会

今日は自治会役員の歓送迎会。

といっても、役員だけで、、 2年勤めた、副会長と会計(♀)を送り出し、新しい副会長と会計を迎え入れた。

一度、役員を務めると、なかなか辞められない。 

自治会の仕事は結構広範囲にあり、まず、副会長などの役員人事が一仕事で、その他、家庭防災員だとか、民生委員、体育指導員など多量な役員を引き受けて貰うのが一番大変な仕事。

毎年、大役を引き受けてくれる人を捜すのが頭の痛い問題。

2年で辞められるなんて、羨ましい。

年間の行事や、地域での問題は、みんなの力を寄せ集めて何とかなりそうですが、役員はなかなか決まらないので、苦労しますね。

そんな愚痴はともかく、2年間ご苦労様、、、鉢植えのお花をプレゼントして、お昼を自治会館でご一緒しました。

1000円のお寿司を買ってきて、行事の残りのビールとお茶で乾杯! (^ ^);Y

皆で、つまみ類は持ち込んで、つつましく仕上げました。

もちろん、送られる人も千円会費、お花だけは自治会費から奮発して出しました。

うちの自治会はお金ないからねえ。  残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PTAの役員会

聞いてはいる、内容もある程度推測できる

でも、PTAの役員会に家内をとられて、替わりに行った娘の運動会。確かに良かったけど。

帰ってこないので、夕方メールしても、なしのつぶて。

5時過ぎに、携帯を見たらメールが入っていた、、、、、「懇親会があるから、ご飯頼む」

聞いてないよ〜!! 懇親会

もう夕飯は作り始めてたから、子供達の晩ご飯は大丈夫だけど。

9時にまたメールを入れた。

返事は「まだもう少しかかります」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11時前、TV映画が終わる頃、電話を入れた。

「今、駅で見送って、、、、、」 こっちがガチャン!

私の雰囲気に、耐えきれないのか、息子が散歩に出た。

入れ違いに家内が帰ってきた。

判る、判るけど、もっとこまめに状況を教えてくれ!!! カラオケ行くんなら行くで、、、

心配なんだョ〜〜〜。

自分のことは棚の上に置いているけど、この部分は男女同権と違うって言うのは、男のエゴですかね???

そりゃ、毎日のように、「ジュピター」を車の中で練習してたら、校長先生にも聞いて貰いたいのは判るけど、、、、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/28

娘の運動会

kaorec 今日は家内がPTA役員会のため、替わりに娘の運動会を見てきました。

さすが私立の女子校、煌びやかで綺麗です。応援合戦も写真のように3学年の同じクラス番号が合同で行う。

娘は何処にいるんだろうと必死に目をこらしますが、判らない。

やっと騎馬戦の前に見つけました。

騎馬戦は3組の騎馬で戦う。

kaokiba なんと、あっけなく帽子(シャワーキャップ)を取られてしまった。

折角上に乗ったのだから「取れ〜」と心で叫んでいたが、、周りの人がこっちを見たから、口に出していたかも知れない。

アハハ、親ばか丸出し。

でも、クラス対抗リレーでは一人抜いたし、親としては満足して帰りました。

家に帰っても、まだ帰ってきてないようだし、今夜は、少し肉を焼いて、冷や奴としますかな。

それ、キッチンへGo!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

臨時 下低?教師

rose

昨日も一昨夜も娘から問題
微分の前の導関数、「この問題の解き方がわからない!」
そういってくる娘に、何とか頭をひねる。数学ぐらいしか教えてあげられないので、何とか問題を解く。
いつもは、私の教え方がわからないと言ってたが、二晩続けて合格のよう。
娘も高三、そろそろ、私も降参したい。
もう、レベル的には数学を教えられることが 少なくなってきた。
この夏ぐらいで卒業かな、と思うと同時に、娘も良く育ったものだと感激している。
一年遅れて下の息子がいるので、もう一年は頑張りたいけど、息子の方は父に聞きに来ない。
もっぱら、塾の勉強に頼っている。 こっちもお酒飲むのが忙しい?から無理もないけど。
息子は部活のラグビーに燃えているから、生活の主体はラグビー!
高校が公立校だから、来年の受検が心配。
うちの子供達は、「勉強しろ」と言っても、逆効果なのはわかっているので、直接的には尻を叩かない。
たまに、「この成績だと何処の大学行く?」と、やんわり、お尻を触るような感覚で言っている。
これって、放任主義って言うのかな?
でもノビノビ育っている気がする。 花のように開花するんだろうね。

今の時期、バラが綺麗ですね。

写真は福山の駅前のバラ、、、「バラの町:福山」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

今朝のJRトラブルχ

アイちゃん:「雨上がりで、良い天気になりそう」

クッチー:「早う、歩かんと、電車遅れるやんか」

スネ夫:「そんなん、言いなや、朝飯ゆっくりしとったんは誰やん?」

QP:「お茶ぐらい、ゆっくり飲ませたらんかいな〜」

ミミさん:「揉めとったらあかんがね〜。 ほら、電車が来る音がしとるぎゃあ」

スネ夫:「遅れてしもた。 次のに乗れば、一応ぎりぎりやな」

・・・・・・・・・・・・・

ミミさん:「車内アナウンスで、JR東海道線、信号機故障で止まってるって言っとるぎゃあ」

スネ夫:「電車おりたら、京浜東北線までダッシュせな、あかんのんか?」

アイちゃん:「旦那様も、今日は女の子に目を奪われている暇がないわね」

<ピッピピー・・・♪〜( ̄ε ̄;)>

財布:「最近、スイカカードがよく引っかかるね、こんなカード使えねえジャンか」

スネ夫:「ブーたれてるより、先に行かんと遅刻するやんか」

QP:「お腹グイグイ押されて、息が詰まりそうやねん」

スネ夫:「我慢せんかい! 足踏まれるよりマシやわい」

・・・・・・・・・・・・・

アイちゃん:「やっとK駅に着いたみたいね」

財布:「ほら、携帯で電話して、会社の連絡バスに1〜2分待ってもらうようにして」

スネ夫:「走りながら、電話するのキツイで〜」

QP:「すんまへんなあ、最近、太り気味でスネ夫に負担かけてますさかいに〜」

ミミさん:「繋がったがね、OKみてゃあ」

財布:「それでも、走れよ。遅れたらタクシー代4千円はするんだから、ダッシュだぞ」

スネ夫:「そんなに息は続かへんで、もう、しんどいわ」

アイちゃん:「バスに着いたわよ」

スネ夫:「補助席しか空いてない」

アイちゃん:「あら、Fが座ってるわ、それで、座席が全部埋まったのね」

財布:「今日は朝からついてねえなあ、補助席は背中が痛いから嫌なんだよ」

スネ夫:「ほんと、JR恨むわ〜」

****** 本日の劇団χキャスト ******
アイちゃん(眼):東京の某N女子大卒OL
ミミさん(耳):名古屋の某お嬢さん学校(○山)を卒業したお嬢
クッチー(口):神戸の某貿易会社にパートで勤める芦屋夫人
QP(腹):大阪の某公立大学理系の5回生。
スネ夫(足):神戸の御○高校を卒業した浪人生→今春W大学に合格。
財布:会社に内緒で横浜の○石GSでバイトする某海運会社の主任部員
******************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/23

あるサイトで私のラーメン感想文が載った

今日はビックリ。

ある料理系のサイトで、私が食べに言って感想を書いた文が写真付きで載ってしまった。  少し、こっ恥ずかしい。

それは、品川の品達(7軒のラーメン屋が軒を連ねた店)、ガード下の店の一つ。  くじら軒だから横浜にあるんだけど、そこはそれ、物のついでに立ち寄った店。

薄口醤油といっても、確かに塩分は濃い。 でもそれをそのままスープに持ち込まなくて良いと思う。 だから点数も甘くしなかったけど(人それぞれの味だから)好きな人には、ちょっと酷だったかなあ?

大阪に行くと必ず寄る、新大阪の在来線ホーム内にある「なにわや」。 ここは、兄も立ち寄るお店。 ここのうどんが朝一番の新幹線に乗った時リフレッシュさせてくれる。 ここで、「刻み、うどん、いっぱい」という、声を聞いて仕事に出るのが、なにか嬉しくなる。

ここのうどん、出汁は効いてるけど、それほど塩分が濃いような気がしない。

何か、「大阪のうどんの薄口って結構、塩分が強いんだよ」という、変な定説を地でいってるようなラーメンでした。

85点を付けましたけど、辛すぎる?

一度試して、自分でご評価下さい。m(_ _)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/22

反省会

4月の初めにあった「さくらまつり」の反省会を今日行った。

基本的には飲む食うだ。  会計報告があり、すんなりと承認されたが、やはり質問が出た。

全体の支出は判るのだが、各模擬店の収支報告が曖昧。 売り上げ=数量×単価 のはずが、どういう訳か少ない。  ある意味判るが、減った原因は、主催者が配った金券を入れていない、当日本部席への接待用に持っていた食品が入っていない、そして、当日、みんなで飲み食いした分の数量を把握していない。

支出のほうも、仕入れ原価を出していない。

こんな会計で運営するなんて、、、完全にどんぶり勘定に近い。

60万円が動くお祭り。 そして、次年度への繰越金が40万円を越える。 え?それだけ浮いているのなら、長期的な物品への投資も考えるべきかなあと思うのは私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/21

昔話6 部活

いろんな部活があったが、ラグビー部に入った。

何せ、勧誘に負けて、入ってしまったのだが、スポーツはあまりしていなかったので、練習で走るだけで、息がひいこらとなっていた。 でも、練習後が意外と爽やか、足の痛さもだんだん慣れて、貧乏ながら、バイト代でスパイクを買ったときは嬉しかったです。 やたらと走り回っていましたっけ。 

ポジションはロック、、フォワードの中で背が高い人がなる。 ラインアウトの時、投げ入れられたボールを飛びついて取るのが仕事の一つ。なかなか取れないんですよ、あれ。タイミングが難しいんです。

歓迎コンパでは酒をやはり飲まされる。

「おい、サム、上を向け」 え?

「口を開けろ」 あ〜ん

「」 うぐ、

・・・・・・・・ なんとサッポ○ジャイアントの3。6litter瓶が口に注ぎ込まれている。

・・・・・・・・ ほとんど飲み終わったとき

トイレへ、ダッシュ!!

なんと口から逆流した茶色の水が、口の形で便器に流れていく。

くくく苦しかった。

今は、息子が高校で同じポジションに付いています。 

父親の反対意見を押し切って入った。

ケガが多いし、臭い尻に顔を挟まれて、ゴシゴシこするスポーツなんてやめた方が良いと言ったのに、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

子育てお母さんの集い

P51901

今日は「子育てお母さんの集い」がありました。

主任児童委員主催なので、会社に休暇を貰っての活動です。

これは、主に0〜3歳児を持つお母さん方のためにしている、子育て支援活動。

男の私では、少し荷が重いですが、実際に看板作成やら、ベビーカー整理などの裏方の他に、集まりの中に入っていきます。  大きな男がアンパンマンの手遊びや大きな声で「これっくらいの♪お弁当箱に♪〜〜」なんてやってるところは、きっと笑えますね。

今日は33組のお母さん方が集合、子供は双子を入れて36人。

10時から11時半までの短い時間でしたが、皆さんに喜んで帰って頂きました。

片づけが終わったら、反省会。

そこで、今朝作った鯖の押し寿司を2本、試食して貰いました。

皆さん、美味しいというと同時に、何で男のあなたが??という疑問をぶつけてきました。

男でも、食べることは好きなんですよ! そのためには当然努力します。←ウソ、飲みたいばっかり。

その後、ここは横浜の畑地帯ですから、お仲間の主任児童委員さんが案内してくれて、家庭菜園へ行きました。  水菜と蕪などを引っこ抜いて貰ってきました。

今夜は、その水菜を使ってタコのサラダにしました。 美味しかった!

おっと、娘を迎えに行く時間。 じゃあ、また。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/18

とろろ昆布の賞味期限

とろろ昆布の賞味期限というのは、1年ぐらいなのかな?

先日 台所の隅で、とろろ昆布を発見。  なんか微妙に白い!  何か変だなあと思って賞味期限を見ると1999年!  5年も隅っこで居眠りしていたのかな? 発見が遅れてもう、ダメかと思った。
表面は白くなっているけど、臭いを嗅いでもカビくさくはない。 では、もったいないから料理に使っちゃおう!
ということで、ゴマサバの安いのを買ってきて、とろろ昆布を敷いてシメサバにした。 昨日はそれを試食、、、、、恐る恐る毒味、というのが正解かな?  サバのアニサキスも怖いし、昆布の変質も怖い。

しかしながら、大丈夫そうだ。 まだまだ、五体がぴんぴんしている。

ということは、明日のお昼にシメサバで、押し寿司にして食べよう。 美味しいんだな、昆布でしめたサバの押し寿司。 奥様はサバがあまり好きではないらしいから、一人で戴きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/17

今日一日安全に仕事をして帰ろう

毎朝8時半、全員で唱和する

「今日一日安全に仕事をして帰ろう」

とうとう、当番に当たってしまった。 50人ほどの前に立ち、大きな声で、かけ声をかける。

まずは「ご安全に!」

足を少し開いてポーズをとり、「今日・・・・」の旗に向かって指を指す。

「構えて、、、今日・・・・・・帰ろう、 ヨシ!」

指を耳まで振り上げてもう一度旗を指さす。 他の人は同じことを繰り返す。最後に「ご安全に!」

かけ声は、そうでも、なかなか心の中までは変わらない。 自分自身がそうだ。 心の何処かで能率という言葉が大きく木霊している。

これではいけないなあ。 反省中です。事務所の仕事がメインなので危険なところへはたまにしか行かない。

心をもう少しリフレッシュ、、、、今日も、安全に仕事をして帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

港から見た今日の富士山

P5160003

いつも見慣れている、つばさ橋、そして横浜ランドマーク、 その間に見えるのが少しかすんではいますが、富士山です。

家からは大山が邪魔をして、頂が僅かに見える程度。

こんなチャンスはないと写しました。

デジカメは、いつも持ち歩いていますが、画素数は130万画素、こんなに荒い写真なんて130もなくて「1コマ、マンガ」と行った方が良いのかも。

今日は、ぽかぽかと暖か陽気、会社で仕事するより、外に出て、自然とふれあいたい気分になりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/15

昔話5 遠泳

大学の科目には凄い必修科目がある。  手旗信号、端艇訓練(伝馬船を含む)などは1回生が行う科目、せいぜい0.5〜1単位。 1.5単位の水泳訓練が、これまた凄い。

夏に一週間弱、淡路島の西側海岸で合宿。 2列の遠泳を行う。  この時、帽子の色で学生の能力分けをしている。 赤帽=まるで泳げない人。 黄帽=泳げるけどせいぜい25m。 白帽=そこそこ泳げる。 黒帽=クロールでも早い。

基本は平泳ぎで、長く浮いていられることである。 私は平泳ぎの早さでは負けなかったけど、クロールが下手なので白帽、黒帽はえへらへらと笑っている。 帽子(シャッポ)を脱ぐのは、相手に敬意を払うのが普通の解釈。 ここでは帽子を脱ぐのが偉い。 帽子を脱ぐと、、、髪の毛である。 つまり黒帽は帽子なし! 羨ましかった。

ところで、遠泳であるが、2〜3時間ずっと泳ぎっぱなし。距離にして3〜4Kmぐらい泳ぐのかな? 途中で休憩がある。 といっても、カンロ飴を口に入れてくれるだけ。それだけの長丁場なのです。

泳げないのはどうするかって?

泳げず、溺れず、後になった学生は、伝馬船に乗せられて、はあ良かった!   と思いきや、先頭まで連れてこられて、何回でも、放り出される。 ドボン!

10時頃入水して、陸に上がったのは1時過ぎだったと思う。 どんな状態になるのかって?

まず、歩けないです。 とぼとぼ足を動かすのが精一杯。  生姜糖湯が美味しかった。

でも、やりがいはあったですね。  そのために何ヶ月も訓練をして、赤帽も泳げるようになったのだから。 私と名字が同じ北海道の人が赤帽だった。 最初プールの底の方向に向かって泳ぐものだから、大笑い。しかし、1分後には、みんな泳げるようにと息を詰めて応援していました。  同じクラスですからね。

彼の消息は現在途絶えていますが、何処かで元気にやっていることでしょう。 痩せた体で相撲部に入った頑張りやさんですから、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/14

昔話4 自己紹介

自己紹介って当たり前?

この寮の「自己紹介」は変わっている。

パターンが決められているのだ。 それは

『自己紹介させて戴きまーす』

『○○立』

『○○高等学校出身』

『○寮○○○号室』

『○年デッキ(エンジン)』

『○○です』

『以後よろしくお願いします』

これだけですと普通?

いえいえ、これを大声で怒鳴るんです。

そして、一区切りごとに ヤジが飛ぶんです。それが

『よお〜し』なら、次のフレーズに行くのですが、『あかん』とか『やり直〜し』なら、最初からやり直しです。

どうしてもダメなときは?

その部屋の上級生が代わりにするんです! 時には、4回生までかり出される。

人気のある、上級生ですと大変ですね。 

毎年、入寮してから、一週間位した時に、寮の食堂ではテーブルを寄せて、ファッションショーの舞台のようなものを作る。回りを上級生が囲んで、「自己紹介」が始まる。

1回生は部屋の順番に並んで、銃殺刑を受ける囚人のよう。顔は青ざめ、連夜の酒で体は不調。足はブルブル震えて、濡れそぼった犬のようになります。

アーメン!

各部屋の中で行う「自己紹介」では「のどの通りが悪い」といって、酒を一気飲みさせられるし、必ずやり直しがあるし、もう、いじめの部類です。

こんな奇習は、神戸商船だけのものですかね? 今は、神戸大学に吸収合併されてしまいましたが、まだ残っているでしょうかね?

今思い出すと懐かしい奇習です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/11

昔話3 寮の1回生

寮の1回生には、仕事が多すぎです。

毎日、床掃除、机ふき、、、、

週に一度は便所掃除

月に一度は風呂掃除。

先輩が「お茶!」というとポットにお湯を沸かし、お茶を入れます。

人によっては、お茶=コーヒーということもあって大変、当然パシリもやらされます。

で、入寮コンパです。 半分いじめなのかな?

貧乏学生がするコンパですから、ろくな食べ物は期待できないです。 部屋の中央に石油ストーブを置き、上の蓋を取って鍋をはめ込みます。(ピッタリ収まるのが不思議)

野菜と、野菜と豆腐、少しだけ肉を入れて寄せ鍋を作ります。

普通なら「まずは乾杯」となるところですが、、、、

「自己紹介」が始まります。

この「自己紹介」が大変なのです。

時間になりましたので、また今度続きを書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

何かおかしいな

ある工場で、GW前から移設の準備をして、休み中にはシステムも総て移設される予定だった。
ところが、今まで動いていたサーバーが動かない。 設備を廃止したところから機械を動かしただけなのに、、、
総て順調に動くはずであった。
設置した業者が移設に携わったのに、サーバーが動かない。 10base5という古いネットではあるが、何故だろう?
現場は印刷されない書類のかわりに、手書き書類を作って商品を出荷している。

腹が立つ事。
それは、移設を計画した当人が全然知らんぷり。 現場に任せたからと言って、GW中も動こうとしない。
そいつの名前は「長×」
別名、ウィークエンド長×。
毎週のように週末は関西に出張している。
月曜日、大阪の堺では上を下へと大騒ぎ!
どこ吹く風と平気な本人。

現場をなんと考えているのだろう?
自分の責任範囲をなんと受け取っているだろう?
仕事を他人に振り、良い仕事は自分の手柄のような発言をする。

で、なんと、なんと水曜日からその現場へ金曜日までかけて出張するそうだ。 現場の混乱をよそに、別の仕事をそこにおっかぶせるようだ。

こんなヤツが上になったら、また酷い事になる。

憎まれっ子というのは、次から次へと現れるのか?
こんな事を許している役員もそうだが、何かおかしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔話2 寮生活のスタート

全寮制が少し崩れてはいたが、田舎の貧乏人には下宿できるわけでもなく、ありがたく寮にはいることとなった。   その寮は4棟あり、一番北側の北寮111号室があてがわれた。 

  奇数番号が航海科、偶数番号が機関科と区別され、1回生〜4回生までが一部屋に入る。(回生=年生:関西での呼び方)

部屋がわからないので、寮の食堂に全員集めさせられ、名前を呼ばれて進み出ると、2回生が引き取りに行く。 2回生のあとについて部屋へ案内される。

汚い部屋には入口の両側に二段のボンク(ベッドのこと)があり、私は西側の上段になった。 ボンクの南側に机が4つ並んでおり、南側は当然上級生。空いている机を自分の席にする。

まだ布団はなく、あわててチッキで送られた荷物を取りに行く。

荷物を整理する前に2回生のM川さんが「これから、自分の教育係と考えて良いぞ。 俺のゆう事をようきいときや。  で、 自分はどこからきたんや?」

「愛知県です」

「ほうかあ、107号室にも愛知出身がおるんやけど、M輪は知っとうか?」

「知らんよ・・・・・・・・」

この続きは、また、、、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/09

母の日だったのに

母の日、それはうちの奥様のための日?

子供達はバラバラ、、、、私の母と言えば実家で、兄夫婦にやっかいになっている。

そんなところに、へたにお祝いなんて、、、この何十年もあげてないのに。

次男坊では仕方のないこと。 遺産放棄はしています。

病床の母を支えたのは兄嫁ですから、大変だと思っています。

何とか、私も人並みに生活しているからなのかな?

親孝行は、孫の顔を見せて上げることだと考えて、子供を実家に送り出しています。

今年は、愛知万博!  実家に泊めさせてもらって、、、親のほうはいつ行けることやら、仕事が恨めしいです。

(ちなみに、愛知万博会場まで実家から車で10分)

モリゾー、キッコロ、待ってろよ〜〜〜。 (え、マンモスが溶けちゃうって?)

昨夜は、餃子と鰺のたたき、そしてたこの酢の物でした。 が、安い豚の挽肉使ったので、餃子の鰺は不評だった。 次回は高くて脂身の少ない豚肉使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

昔話1 船の学校の二次試験

随分、昔のこと
ここは、女子禁制の学校
一次試験の合格者が、体育館に集められた。
募集要項に、「健康な日本国男子に限る」と書かれているため、体力検査などがあるのだ。 反復飛び、背筋力、肺活量などは普通の検査。
面白い検査が一つ、上から直径5cmほどのロープが下がっている。
これに、何秒掴まっていられるか?
本当は、片手で10秒掴まってられなければならないのだが、受験勉強でなまった体には非常にキツイ。
せいぜい5秒ですが、1秒と保たないヤツがいる。
当然、2次試験に落ちるはずなのだが、、、大目に見てもらってるようだ。
そして、健康診断の最後が「M検」。
カーテンの向こうで、パンツを脱いで、医者の検査を受ける。
恥ずかしいやら、寒いやら、、、反対側を向いてお辞儀をすると、お医者さんの目の前には、、、、、、
「パシッ」
お尻をちょっと叩かれて検査は終了。
今でも、あの検査の目的がよくわからない。
まさか、女性が入り込むのを防止するため?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一のラーメン?

2

何処かのTVでやってました、日本一の味らしいです。

そうかなあ?天空返し?ってわざで麺の水分を飛ばす。

味は薄い味でしっくりと麺と絡んでいました。 煮豚は一度コンロで表面を焼いてから、載せる。 食べてみて、確かに美味しいのは美味しいが、ホントにこれが一番の味なのかなあと思います。

2時間の待ち時間、行列が出来るのは良いのですが、並んでいる内に、注文を聞いて、店に入ってから早めにラーメンを出せば、もっと客の回転が良くなり、評判も上がると思うのだが、、、そう思うのは私だけかな?

写真は、神奈川県大和市内、小田急線高座渋谷駅近くのラーメン屋「中村屋」

油があってもさっぱりした美味しさは、尾道市の「つた藤」が良かった。

ごく普通の醤油ラーメンでは川崎市川崎区の「壺中天」なるラーメン屋がよかったです。

このカテゴリーでは、ラーメンの紹介もしていきたいと思います。

え!ラーメンだけじゃ嫌だ?

例えば、鰺の押し寿司は小田原近辺で評判です。

自家製ですと

aji05

こんな感じですかね。

これからも、食に関する話題、拾い集めて載せたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/06

写真のアップ

おはようございます

tong2171

ブログの記念に、写真画像の初アップです。

友人と、トンガの宮殿前で、、、

懐かしい1ページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

Slow Ahead!

2005年5月5日

5が三つ並ぶこの日にココログをスタートです。

555(ゴーゴーゴー)

昔、マッハ ゴーゴーゴー というアニメ番組がありましたね。

縁起のいい番号かな?

最近皆さんのブログを読んでいると、私も書きたくなり、ここにスタートします。

船であれば、ヒーブインアンカー(錨を揚げよ)、スローアヘッド(微速前進)といったところです。

これからの航海、毎日とはいきませんが、出来るだけログブック(航海日誌)を書いていきたいと考えております。

これだけ海事用語を出せば判るように、私は某海事系学校の出身です。

今後もよろしく、、、  総員整列 帽を振れ〜!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »