« 何かおかしいな | トップページ | 昔話4 自己紹介 »

2005/05/11

昔話3 寮の1回生

寮の1回生には、仕事が多すぎです。

毎日、床掃除、机ふき、、、、

週に一度は便所掃除

月に一度は風呂掃除。

先輩が「お茶!」というとポットにお湯を沸かし、お茶を入れます。

人によっては、お茶=コーヒーということもあって大変、当然パシリもやらされます。

で、入寮コンパです。 半分いじめなのかな?

貧乏学生がするコンパですから、ろくな食べ物は期待できないです。 部屋の中央に石油ストーブを置き、上の蓋を取って鍋をはめ込みます。(ピッタリ収まるのが不思議)

野菜と、野菜と豆腐、少しだけ肉を入れて寄せ鍋を作ります。

普通なら「まずは乾杯」となるところですが、、、、

「自己紹介」が始まります。

この「自己紹介」が大変なのです。

時間になりましたので、また今度続きを書きます。

|

« 何かおかしいな | トップページ | 昔話4 自己紹介 »

船の昔話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105035/4080388

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話3 寮の1回生:

« 何かおかしいな | トップページ | 昔話4 自己紹介 »